三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれ者の悠々自適な晴耕雨読生活

90cm水槽

暖冬なのに寒さがきつい

今年はかなりの暖冬だったと思いますが、 一度強烈に暖かくなってからの寒の戻りは、思ったよりも身に染みます。 もう厚手の靴下も片付けてしまったのですが、今朝は氷が張っていました。 花粉で鼻水が垂れてくるのに寒いというのは、納得がいきません……。 …

ウナギ君の絶食明ける!

冬籠り絶食中だったウナギ君ですが、 昨日、実に169日に及ぶ沈黙を破り、ついにクリルを食べました! 去年の8月30日にクリルとキャットを食べたのを最後に、 夏の終わりという、ものすごいフライングスタートで冬籠り(?)へ突入。 透明な窓のある新居のお…

一番の冷え込み

今朝は今冬一番の冷え込みだったでしょうか。 60cm水槽の水温は最低タイの8度でしたが、 当初の予想とは全く違って、メダカたちは食欲を維持しています。 室内とはいえ、まさか真冬に食事をするとは思っていませんでした。 てっきり、水底でじっとしているの…

新居で越冬

90cm水槽のウナギ君は、秋に新築した住まいに絶食籠城中。 新居内の水循環がうまくいっているかどうかは確認できませんが、 体が1階で上半身のみ2階へというコブラのポーズがお気に入りのようです。 また、完全に2階へ上がって、おそらくロカボーイの泡の中…

新うなぎ邸、完成

11月9日に、新邸へ引っ越してもらった90cm水槽のうなぎ君ですが、 その後、遅れて届いたT字透明部品2つと交換し、最終盤が完成しました。 1階と2階の踊り場それぞれが透明になり、 うなぎ君がパイプ内のどこにいても、長い体のどこかしらは透明窓から確認で…

痛恨の欠陥住宅!

昨夜、設計通りに切り終えた塩ビパイプと接続部品を組み立ててみたのですが、 まさかの欠陥が判明しました。 パイプは接続部品に挿しこんで固定するので、その分の”のりしろ”が必要です。 その”のりしろ”を1cmと見積もって設計していたのですが、その長さで…

うなぎ邸を建設中

今日は、午前中から汗をかきながら塩ビパイプと格闘していますが、なかなか大変です。 ようやくあらかた切り終えましたが、 まだバリとりが甘く、うなぎ君の体を傷つけそうなので、もう少し整えないといけません。 今夜は、引き続きもう少し頑張ります。 塩…

建築材料が揃う

金曜日に続き、今日もカーマへと自転車を漕いで、 2本目の1m塩ビパイプ(径5cm)を調達してきました。 ネットで注文した透明の接続部品がいつ届くかは未定ですが、 規格が合うかどうかもわからないので、とりあえずは普通の部品で建設します。 作業としては…

塩ビパイプと格闘中

買ってきた塩ビパイプを採寸して設計を進めているのですが、 径が50 (mm)となっているのに、実際には数mm大きいことに気がつきました。 確認してみたところ、現在水槽に入っている40 (mm)のパイプも、やはり内径が少し大きいです。 水管業界では、そういう仕…

うなぎ邸の建設開始

うなぎ君の新居について色々考えていたのですが、 まずは、塩ビパイプの径を現在の4cmから5cmへと大きくすることに決めました。 ぴったりしている方が居心地がいいという可能性もありますが、 新居は少し複雑な組み方にするつもりなので、狭くて動けなくなら…

うなぎ宅の建て直しを構想中

かなり早い絶食入りのまま、冬籠りへと突入しようとしているうなぎ君。 本格的に寒くなってからは、住処である塩ビパイプから全く出てこなくなりますが、 その内部の水は循環していないので、更なる心配要素として、局所的な酸欠や水質悪化が加わってきます…

十鰻十色

うちのうなぎ君は、8月31日から絶食中です。 同居しているマドジョウやスジエビにも、食指は伸ばしていない様子。 このまま冬籠りに突入してしまう可能性が濃厚になってきました。 対照的に、ユーチューブで観ている他所のうなぎは信じられないような食欲で…

ウナギ君、大暴れ

ガサガサでスジエビを獲ってきて、90cm水槽へ入れた直後から、 普段の日中は塩ビパイプの中で仰向けリラックスしているウナギ君が外へ出てきて、 落ち着きなく泳ぎ回っていました。 そして一夜が明けてみると、レイアウトが過去最大にめちゃくちゃ。 蓋の裏…

新入りマドジョウ苦戦中

先週火曜日のガサガサで90cm水槽に迎えた30匹ほどのマドジョウですが、 飼育環境への適応に大苦戦しています。 小さい白カビが付き始める個体が多く、 ここまでの1週間弱で4匹が力尽きてしまいました。 昨年の11月に同じく30匹弱を迎えた際には、問題なく適…

ウナギ君、引き続き絶食中

8月31日から、ウナギ君が絶食中です。 塩ビパイプから顔は出すものの、ミミズもクリルもビッグカーニバルも尽く拒否。 それなら活き餌をという訳で、今週はガサガサでマドジョウとヌマエビを獲ってきました。 マドジョウは小さいのが30匹くらい撮れましたが…

ウナギ君が絶食中

90cm水槽のウナギ君が、今日で絶食5日目。 ここのところはクリル(中にキャット入り)をコンスタントに食べていたのですが、 突然食欲がなくなってしまいました。 塩ビパイプから顔は出すのですが、ピンセットでクリルを差し出しても無視。 冬の断食に備えて…

ヨシノボリの稚魚が全滅……

5月11日と18日に発見し、プラケースに移して様子を見ていたヨシノボリの卵。 やがて12匹の稚魚が孵化して、人工飼料も食べるようになり、 大きいものは1cmを超えるくらいになっていました。 しかし、1匹、また1匹と原因がよくわからないまま星になっていって…

スジエビが全滅

ウナギとタモロコが住んでいる90cm水槽には、スジエビも同居させていました。 繁殖と長期安定維持を目指していたのですが、暖かくなるにつれてどんどん星になっていき、 この程、あえなく全滅してしまいました。 ここに至ってようやく思い出したのですが、以…

ヨシノボリ稚魚が1匹ずつ……

プラケースで保育中のヨシノボリ稚魚ですが、 現状、1匹ずつ星になっていく流れが止められていません。 今日現在、残り6匹になってしまいました。 果たして無事に成魚になってくれるのか、不安になってきました。 星になっていくのが1匹ずつというのが不気味…

水槽に耐震処置を施す

なんとかせねばとずっと考えてはいたのですが、先日、ようやく水槽に耐震処置を施しました。 大きな地震の場合、水は盛大にこぼれるでしょうが、 水槽が割れるという大惨事だけは回避せねばなりません。 まず、90cm水槽については、 ネジ留めのバンドで水槽…

ヨシノボリの稚魚、その後

ヨシノボリが90cm水槽で産卵し、プラケースに移した卵から孵化した稚魚たち。 固形飼料に餌付いてくれるのかどうかが心配でしたが、 お腹についていた卵黄が無くなってしばらくしても元気に泳いでいたので、 おそらくはちゃんと食べているのでしょう。 メダ…

ウナギが病気に?

先日、ウナギ君の頭に白いモヤモヤがついているのを発見しました。 以前にも時々あったのですが、今回は写真にもはっきり写るくらい顕著です。 白雲病や水カビ病という病気の可能性があるので、 塩水浴をするための方法と準備をいろいろと考えていたのですが…

ヨシノボリの稚魚

90cm水槽でヨシノボリが産卵し、その卵をプラケースに隔離して推移を見守っています。 卵がついていた石ごと隔離した第一弾については、 そこそこ発生が進んで目ができてきたりしたのですが、カビが生えて全滅してしまいました。 santekigon.hatenablog.com …

ヨシノボリが産卵したが

5月11日の水換えの際、90cm水槽の石の裏にヨシノボリの卵を発見しました。 石の裏に産みつけた卵を雄が守っている写真が図鑑に載っていたので、すぐにそれとわかりました。 水槽の飼育環境で産卵してくれたとなると、すごく嬉しいところなのですが、 実は今…

ウナギ君の食事管理

すっかり食欲が戻ってきたウナギ君。 相変わらずビッグカーニバルは嫌いなようで、たまにしか食べてくれませんが、 普段はミミズ7g前後と、クリル0.5g前後を毎朝召し上がっています。 体長は50cmくらいで、胴体もいい感じに肉付いているのですが、 食事の適…

ミミズ狩り開幕

今季初めてのミミズ狩りに行ってきました。 生まれたばかりの小型がメインで、越冬した大型はごく少数。 密度も濃くない中で1時間半以上粘りましたが、収穫は100gがやっとでした。 あと1ヶ月くらい待てば、小型が成長し、大人も新たに側溝に落ち込んで、 も…

モツゴがいなくなった

そろそろガサガサに行こうと思っています。 狙うのはモツゴ、タモロコ、マドジョウ、シマドジョウ、ヌマエビ、スジエビあたりですが、 ここ最近、モツゴとシマドジョウが網に入っていません。 調べてみたところ、どちらも2019年11月24日が最後で、 野生では3…

食欲の春

今日は、2ヶ月ぶりに60cm水槽の上部フィルター掃除を行いました。 コケが生えまくりですごいことになっていましたが、さっぱりと綺麗になりました。 90cm水槽も合わせて、水換えとレイアウトの変更もやった結果、 合計で4時間近くかかってしまいました。 た…

90cm水槽を掃除

冬の間、90cm水槽のウナギ君はずっと塩ビパイプに入ったままだったので、 週課の水換えの際も触らずにそのままにして、ストレスを与えないようにしていました。 砂利掃除を行うのは露出している20-30%くらいの範囲のみ、 という状況で数ヶ月が経過しています…

ヌマエビが今季初抱卵

4月1日に、60cm水槽で抱卵ヌマエビを今季初めて確認しました。 60cm水槽には現在、 11cmくらいのカワムツが1匹、 7cmくらいのモツゴが1匹、 マドジョウが3匹、シマドジョウが4匹、 そしてヌマエビがおそらく15-20匹くらい暮らしています。 この先の60cm水槽…