三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれ者の悠々自適な晴耕雨読生活

60cm水槽

マドジョウ療養中

60cm水槽の底には、マドジョウとシマドジョウが4匹ずつ住んでいるのですが、 先日、1匹のマドジョウがひっくり返っていました。 体表にはカビなどの異常はないのですが、ひっくり返って迷泳しています。 そんな中、水面へ息継ぎに上がったりしていたので、底…

寒中水行

今日は日中極寒の中、水槽の水換えを挙行しました。 当然、汲み置きの水は表面が凍っていますし、やめておいた方がいいかなとも思ったのですが、 昨年はずっと週一で通したので、休まず行うことに。 水槽の温度は5℃前後で、新しい水を入れると更に1-2℃下がり…

擦りむき傷

右アキレス腱の靴擦れは、ようやく乾いてくれました。 とはいえ、まだ患部の皮膚は極薄なので、腫れ物扱いが必要ではありますが、 発生から2週間以上経って、ようやく人心地です。 ところで、60cm水槽に唯一残ったカワムツ(11cmくらい)も現在擦りむき傷を…

白濁りは回避できたが

過去2年連続で師走の60cm水槽に発生していた白濁りですが、 気がついてみると、今年は回避できていました。 住魚が激減しているのが影響したのかもしれません。 ほっとしていたのですが、年の瀬になって1匹のマドジョウに水カビ病が発生。 これまでのような…

今年も来るか、白濁り

一昨年と昨年の12月初め、60cm水槽に白濁りが発生していました。 santekigon.hatenablog.com santekigon.hatenablog.com 結果的に魚達に被害は無かったのですが、 3年連続で今年も起こってしまうのか、そわそわしています。 昨年と比較すると、住魚の数が激…

マドジョウブロック

先日、90cm水槽の水温計を確認しようとしたところ、 マドジョウがちょうどいい高さに引っかかっていて、水温がわかりませんでした。 しばらく待っていても動いてくれないので、この時の水温記録は断念。 ドジョウの魚体の上下幅はそんなに広い訳でもないのに…

水カビ禍が継続中

8月にマドジョウに水カビ病が発生し、グリーンFリキッドで薬浴をしました。 santekigon.hatenablog.com しかしその後、9月に入ってまたカビをまとったマドジョウを発見。 てっきり、前回と同じ個体に再発したのだと思ったのですが、後に別個体らしいと判明し…

薬浴上がりマドジョウの生存確認

水カビ病治療の薬浴を8月22日に終えて60cm水槽へ戻ったマドジョウ君ですが、 それ以来、生存確認が全く取れていませんでした。 他の5匹のマドジョウの点呼は何回も取れたものの、肝心の薬浴上がり君が見当たりません。 そろそろ不吉な予感が頭をよぎり始めて…

マドジョウ君の水カビ病治療

水カビ病と思われる症状が出てしまったマドジョウ君をグリーンFリキッドで治療していました。 santekigon.hatenablog.com 当初は1週間薬浴させる予定だったのですが、 その間絶食となるのがどうしても心配になり、3日(約68時間)で終了とすることに。 青い…

久しぶりのガサガサ行

7月11日に、久しぶりのガサガサに行ってきました。 ウナギ君の90cm水槽からヌマエビがいなくなってしまったので、 その後釜として、もっと食べ応えのあるスジエビ狙いです(人間目線でも美味そう)。 また、ヌマエビも狙って、こちらは60cm水槽の方で維持繁…

3時間かけて水槽の大掃除

今朝は、まれにみる快活な目覚めでした。 気圧や何かの影響なのか、睡眠時間は5時間くらいだったのにもかかわらず、すっきりと起床。 筋トレもさくさくと終えることができました。 そんな今日は、月に一回の水槽フィルター掃除の日。 60cm水槽については、久…

水槽の大掃除

今週は、水曜日に60cmと90cm水槽の大掃除を行いました。 60cm水槽については、週1の水換えに加えて、月に1回は上部フィルターを全掃除しているのですが、 花粉に妨げられて3月3日を最後にご無沙汰していました。 今回は約2ヶ月ぶりの掃除です。 カワムツ君た…

あえなく流れ星ラッシュに……

昨年の3月から4月にかけて、9匹もの住魚が星になってしまった60cm水槽。 今年は餌の量を絞り、昨年よりは水質を良く維持できていたと思うのですが、 またしても魔の3月になってしまいました。 3月16日にカワムツ x1、 3月23日にカワムツ x2、 3月26日にカワ…

花粉が飛び交う中へ

なんでこんなに大幅上昇なのか、その理由はよくわかりませんが、 例によって、我がポートフォリオは全然無反応……。 特種東海製紙 (3708)の含み損は、1.83%まで縮小しました。 権利日前に、せめて一瞬でも含み益になるところを見てみたいです。 今日は水槽の…

正念場の早春を迎える

カワムツ(7匹)、オイカワ(4匹)、マドジョウ(6匹)、シマドジョウ(6匹)、モツゴ(2匹)、 という面々で営んでいる60cm水槽。 昨年の記録を振り返ってみると、ちょうどこの時期に流れ星が乱舞してしまいました。 3月1日から4月7日までのおよそひと月の…

厳冬期の水換え

ここまで寒くなると、屋外で汲み置きしている水換え用の水が凍結し、 水槽の水換えを行う昼近くになっても溶けていなかったりします。 溶けていても、当然キンキンに冷えている状態。 水槽の水温は、リビングにある60cm水槽で10℃ちょっと、玄関にある90cm水…

苦行の水換え

この10月からウナギ君の90cm水槽が加わり、毎週の水換えの労が増えました。 とはいえ、水換え(=プロホースでの掃除)後にはさっぱりきれいになるので、 実に気持ちが良い眺めになります。 今日も60cm水槽と90cm水槽の水換えをしたのですが、水が冷たい! …

クソ寒いがカワムツ君は元気

いきなり最大級の寒さになると、流石にこたえます。 しかし、起床直後の筋トレを今朝も継続できたのは我ながら立派。 シャワーを浴びるのをサボらなかったのも立派。うんうん。 水温が10度を下回り、ウナギ君は塩ビパイプから出てきませんが、 カワムツ君は…

60cm水槽の白濁りが終息

12月7日あたりから60cm水槽で発生した白濁りですが、12月18日に終息しました。 白濁り時に水換えをした際、砂利に混じった食べ残しが多いのが気になったので、 クリルを砕いて投入するのをやめていました。 小さいカワムツやオイカワが食べられないかと思い…

白濁りが悪化中

発生から7日目になりますが、60cm水槽の白濁りが酷くなってきています。 幸い、魚たちの様子に目立った異変は生じていませんが、 不気味な雰囲気が気になって仕方がありません。 60cm水槽にはタニシがほとんどいなくなっているので、 この頼れる濾過部隊を投…

60cm水槽に白濁り再び

12月7日に、60cm水槽の水が微かに白く濁っているのに気がつきました。 以前も発生した、白濁りのようです。 調べてみると、前回発生したのは昨年の12月4日でした。 昨年と今で、住魚の数や給餌量が違うのに、見事に全く同じタイミングです。 何が原因なので…

JCUが通期予想を上方修正

今日の決算発表は、JCU (4975)、オリックス (8591)、日本管財 (9728)。 JCUは、通期予想を上方修正しました。 オリックスと日本管財も、進捗は順調です。 これらをチェックしたのは日が暮れてからで、 日中は、60cm水槽と90cm水槽の水換えを行っていました。…

60cm水槽がやや疎に

この夏、60cm水槽に住んでいたオイカワ2匹とタモロコ2匹が星になってしまいました。 これまでは2月から4月が鬼門になっていて、 水温が30度に達しても、真夏に落ちてしまうことはなかったのですが、 今年は計4匹が相次いで調子を崩してしまいました。 その結…

相当な冷夏

先週の水曜日以来、1週間ぶりに60cm水槽の水換えをしましたが、 この間はソーラーパネルを全く出さなかったので、ほとんど日照時間がなかったことになります。 汲み置いておいた水の塩素がちゃんと抜けたのかどうか、ちょっと心配になりました。 8月のど真…

2時間半かけて60cm水槽のメンテナンス

明日は王位戦第3局観戦に専念すべく、 今日のうちに60cm水槽の水換え(+月いちの上部フィルター掃除)を済ませました。 水温が上がってくると、上部フィルターの汚れもひどくなります。 今日は特に、掃除後の水槽がきれいになっている気がしました。 暑くて…

もう雨はええっちゅうねん

今日は、60cm水槽の水換え中に土砂降りに遭いました。 上部フィルターのモーターを止めて作業しており、 長引くと酸欠が危ぶまれるので、一旦中断という訳にもいきません。 更に、土砂降りの間は蚊もどこかに避難していたようですが、 小降りになってからは…

ガサガサその後

朝いち(と言っても9時半くらい)から始めた60cm水槽の水換え(+月一の上部フィルター掃除)は、 なんとか雨が降り始める前に済ませることができました。 その後は短時間ながら土砂降りになっていたりしたので、危ないところです。 ガサガサで60cm水槽に迎…

波乱の今季初ガサガサ

5月31日に、今季初のガサガサに行ってきました。 晩冬から春にかけて、60cm水槽の住魚がずいぶん減ってしまい、 このままの低密度でいくか、それとも新顔を迎えるかで随分迷っていました。 水質等の飼育環境という点では、過密にならない方が望ましいのは明…

雨天との戦い

先週、今週とも、60cm水槽の水換えは雨天の合間を縫って行う羽目に。 先週は少し降られましたが、今日は間に合いました。 早く梅雨入りしたからといって、早く明けるようなメカニズムではない気がするので、 雨天との戦いが2ヶ月続く覚悟は必要でしょうか。 …

魔の早春

60cm水槽の近影。 最近になって、かなり魚影が少なくなってしまいました。 2-4月にかけて、カワムツ君がバタバタと7匹も星になってしまったのです。 現在、上中層を泳いでいる魚はカワムツ5匹、オイカワ3匹、モツゴ2匹、タモロコ2匹。 60cm水槽の大きさから…