三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれ者の悠々自適な晴耕雨読生活

今年もスジエビが全滅


スポンサードリンク

昨年に続き、今年もこの時期に90cm水槽のスジエビが全滅してしまいました。

水槽では成功こそしていないものの、生理的には繁殖期なので寿命を迎えているのかもしれませんが、

そうだとすると、死骸があまり見つからないのが不思議です。

週一の水替え時に、カビに覆われたのをいくつか処理したものの、

元からいた数との勘定が合いません。

これまではスジエビに対して全く食指を動かさなかったウナギ君が、

死骸や弱ったのに限って食べているのでしょうか。

 

スジエビがいなくなってしまった現在、

90cm水槽の食べ残り処理班はマドジョウ3匹だけなので、やや不安です。

マドジョウがうちの水槽環境に定着できる確率は10%くらいというイメージで、

通算で何十匹と迎えてきた結果、何年も安定して暮らしているのは、

60cm水槽のマドジョウ3匹とシマドジョウ4匹のみ。 

90cm水槽の3匹も、まだ1年経っていないくらいです。

 

本格的に暑くなる前にガサガサに行く予定ですが、

スジエビに関しては、よく獲れる”マス”に住んでいる分を獲り尽くしてしまわないように、

繁殖を終える秋まで待つつもり。

今回、初夏のガサガサではドジョウとタモロコ、オイカワあたりを狙います。

モツゴをずっと探しているのですが、居そうでガサガサできそうな場所がなかなかありません。