三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれ者の悠々自適な晴耕雨読生活

将棋

将棋の協賛企業

将棋のスポンサーと言えば、何と言っても新聞社ですが、 新聞社におんぶに抱っこのままだと、今後が非常に心配になってきます。 各タイトル戦を見ていると、証券会社の協賛がいくつもあるのですが、 将棋と証券業界の相性は興味深いところです。 かくいう私…

棋王戦は敗退

昨日の棋王戦挑戦者決定トーナメントにて、 藤井聡太王位・叡王・棋聖が斎藤慎太郎八段に敗れました。 これで棋王戦は敗退となりましたが、勝率8割であっても、 全てのトーナメントを勝ち上がるのは流石に容易ではありません。 今期は、名人(元々不可能)・…

直筆扇子か色紙が欲しい

東西の将棋会館を立て直すためにクラウドファンディングを行うのだとか。 その返礼品の中に「棋士による書体の盛上駒」があって、棋士の中には羽生九段も含まれていました。 盛上駒なので、50万円くらいでしょうか。 虎斑ともなれば、100万円以上かも。 一瞬…

冬将軍への挑戦

竜王挑戦を決めた藤井聡太王位・棋聖が、今日は棋王戦挑戦者決定トーナメントの初戦を対局中です。 今日を含めて3回勝てば、2敗失格となるベスト4へと進出することに。 勝率8割でも5回に1回は負ける訳なので、 トーナメントを勝ち上がるのは容易ではありませ…

今宵は異種二元視聴

今日は、竜王戦挑戦者決定戦第2局が行われています。 先勝した藤井聡太王位・棋聖が、一気に挑戦を決められるかどうか。 終局は21時とか22時になりそうですが、 18時から21時までは、IRセミナーとの二元視聴です。 面白い銘柄かどうかはわからないので、竜王…

「将棋の渡辺くん」

最近、「将棋の渡辺くん」の3巻から5巻を購入しました。 2巻までは買っていたのですが、5年前の”例の件”を受けて、 もう二度と手に取ることもあるまいと封印していたのです。 その後、”例の件”のわだかまりは解消したので買おうとしたところ、 なんと売れ行…

「ベスト率」

今日は王位戦第4局が行われています。 AbemaTVの中継を見ていますが、新しく「ベスト率」なるものを発表することにしたとか。 単位が%だったので、ソフトの示す最善手との一致率を計算するような感じでした。 序盤、中盤、終盤に分けて集計するとのことでし…

ストップ高からの粘り腰

ストップ高から2日目を迎えた2銘柄ですが、まさかの健闘ぶりが続いています。 今日は、共にマイナス圏に沈む時間はあったのですが、 チャーム・ケア・コーポレーション (6062)はプラス84円(プラス5.73%)、 ウィルグループ (6089)はプラス14円(プラス1.20%…

オリンピックが始まったけど

オリンピックが始まったのに、将棋の対局が普通に組まれているのは何故? 「期間中は対局がない」という情報を見た気がしたのですが。 竜王戦予選がハイピッチで消化されてきたのは何のためだったのでしょうか。 陸上競技が始まったら、お休みになるのかもし…

続く梅雨空にげんなり

1ヶ月早く入梅した影響はまるで無く、この時期になっても梅雨空全開でげんなりしています。 最後にソーラーパネルを広げたのは、6月29日。 梅雨空のせいかどうかは定かではありませんが、このところは頭痛も頻発しています。 寝込むまでには至っていないのが…

B級1組順位戦の山場到来

藤井聡太棋聖は、ストレートで防衛を決めてしまいました。 藤井王位・棋聖は渡辺明名人に強く、渡辺名人は豊島竜王に強く、豊島竜王は藤井王位・棋聖に強い。 綺麗な三すくみ相性になっています。 四強のもう一角である永瀬王座は、藤井王位・棋聖と渡辺名人…

豊島竜王が相手だと何か違うらしい

昨日から行われていた王位戦第1局は、先ほど早くも終局して、挑戦者である豊島竜王の圧勝。 AbemaTVで解説していた深浦九段は、 「藤井聡太王位の指し回しが、他の棋士と対局している時とは違う」と指摘していました。 直近の対局では、早指し戦とはいえ対豊…

「魔王」って誰?

今日の棋聖戦第2局、AbemaTVでの中継解説陣に飯野女流初段と金井六段が登場しています。 笑い上戸な飯野女流初段ですが、同い年の兄弟子である金井六段との組み合わせは特に出色。 笑い声が絶えず、とても癒される中継になっています。 中盤戦の現在、評価値…

優待ラッシュがいよいよ始まる

藤井聡太王位・棋聖が対局するB級1組順位戦の中継があった昨日は、 終局を見届けて就寝したのが日付の変わった深夜1時と、極上身分の特権を十二分に活かしました。 今朝の起床は7時だったのですが(もちろん自然起床)、 6時間睡眠だといささか不足気味とい…

棋聖戦はもつれそう

昨夜は、B級1組順位戦の終局が午前1時を回っていました。 それから寝たので今朝は少し寝坊し、1日がなんだか短かった気がします。 どうせ大雨なので、まあいっか。 敗れた藤井聡太王位・棋聖は、B級1組での2局目にして土がついてしまいました。 どこかのいい…

6月は期待できそう?

TOPIXのチャートは、なんとか75日線で(下に)跳ね返りそうな予感を抱かせてくれる月末となりました。 6月は期待してもいいのかしらん。 来週あたりにはKDDI (9433)と沖縄セルラー電話 (9436)の優待グルメカタログが届きそうなので、 のんびり選びながら日和…

知らぬ間に75日線に復帰

ぽつぽつと期末配当金が振り込まれ始めている今日この頃。 株価はあまり見ないでいましたが、その間にTOPIXはじわじわ回復し、 今日の大幅高で75日線を上抜けてきました。 いよいよ落ちていくかと思ったのに、なかなかしぶといのう。 JT (2914)からのレトル…

楽しみすぎる五+七番勝負

王位戦の挑戦者決定戦は、残念ながら羽生九段が敗れて豊島竜王の挑戦が決まりました。 ただ、藤井聡太王位との2日制七番勝負はわくわくします。 来週末には藤井棋聖に渡辺明名人が挑戦する棋聖戦も開幕しますので、 龍虎が激突するこの五+七番勝負はたまり…

VTホールディングスをチェックリストに

桐谷さんが優待銘柄を紹介したネット記事で、VTホールディングス (7593)を知りました。 業種はいまいちですが、5,000円相当というなかなかのカタログギフトがもらえるのは魅力です。 また、ここ数年をみる限りでは、配当は年間20円で固定しているようなので…

楽しみすぎる水無月

渡辺明名人が強すぎて、名人戦は一方的な展開になっています。 初戦に大逆転負けしてからの3連勝なので、ほとんど4タテみたいな感じ。 斎藤慎太郎八段も研究熱心さでは定評がありますが、 4局とも序盤から中盤で大きなリードを奪っているので、事前準備で圧…

Eストアーが時間差で自社株買い発表

5月14日に本決算を発表していたEストアー (4304)ですが、 今日になって、改めて自社株買いを発表しました。 4.79%分というなかなかの規模ですが、 「無担保転換社債型新株予約権社債の一部が権利行使され、 それに伴って発行される株式を自己株式として取得…

狭間日

ようやくゴールデンウィークとかいうものが終わりましたが、 今日は決算発表の狭間で一つもなし。 休み直前に好決算を発表していた三井物産 (8031)は、プラス6.62%。 7年前から保有していますが、買って以来の最高値を更新しました。 これまでにナンピン機会…

5月でも将棋観戦

一昨日行われた棋聖戦の挑戦者決定戦は、結局逆転で渡辺明名人が制しました。 これで昨年とは立場が入れ替わった同じカードとなりましたが、楽しみでたまりません。 その棋聖戦の第4局が名古屋開催なのですが、会場はやっぱり例の所でがっかり。 違う会場な…

三井物産が後出し増配!

今日の決算発表は3銘柄でしたが、どれも良好な内容でした。 まず、三井物産 (8031)。 昨期の純利益が予想を大幅に上振れて着地した上に、今期予想も37.1%増益です。 更に、去る3月権利分の期末配当を40円から45円へ後出し増配した上に、 今期予想は90円(昨…

浮き沈みの激しいJPX

今日の本決算発表は2銘柄。 まず蔵王産業 (9986)は、今期減益予想で配当は横ばい。 昨期は8円減配して年間53円だったのですが、それを取り返す予想にはなりませんでした。 場中に発表したJPX (8697)は、増収増益だった昨期から一転して減収減益予想。 配当予…

将棋観戦にも好天があらまほし

藤井聡太王位・棋聖と八代七段の対局は、矢倉模様からの持久戦になっていて、 まだ駒がぶつかっていない序盤戦が続いています。 解説の棋士曰く、「全くの互角にしか見えない」という序盤戦において、 藤井王位・棋聖が既に数%のリードを奪っているという評…

明日が楽しみでたまらん

60cm水槽の水換えをしましたが、日が陰っている時間が長く、 「いい日和で気持ちがいい」という雰囲気ではありませんでした。 晴耕雨読生活では、晴れているかどうかで気分がかなり左右されます。 予報によると、明後日の土曜日は、雨の中の食品買い出しが決…

イオンが赤字

先週金曜日に、予告なくイオン (8267)が赤字決算を発表していたので、 今日はマイナス4.08%となりました。 今期は増益で黒字予想だったので、大事に至らずといったところでしょうか。 知らない間に株価は3倍に近づいていましたが、 年に2回だけ買い物し、数…

DCMホールディングスが本決算発表

2月決算銘柄の先陣を切って、DCMホールディングス (3050)が本決算を発表しました。 COVID-19が追い風となった昨期は、増収大幅増益でしたが、 今期予想もその水準を維持して、微減収・微増益予想となっています。 配当予想は32円で、昨期と同額。 一時はナン…

病み上がりで体力回復中

ポートフォリオはぎょっとするくらい下がりましたが、 特に相場の風向きが変わったということはなさそうです。 平穏無事なぬるま湯に漬かりすぎて、とろけてしまいそう。 ただ、長期病臥するには最適な状況でした。 証券口座に何日か連続でログインしなくて…