三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

重力加速度がかかってる?


スポンサードリンク

後場にかけて戻してくるような雰囲気に見えてしまい、先走って前場に色々買い込んでしまいました。

こんなにも下がるとは。

いつの間にやら、日経平均2万円割れがすぐそこではありませんか。

ポートフォリオには、まるで重力加速度を受けて落下しているような曲線を描いているものが多数あり、

もはや直視できません。

 

日本商業開発 (3252)が、めでたく含み損に転落したので(やけくそ)、喜んでナンピンしました。

あと100株ナンピンして300株とすれば、

優待でジェフグルメカードがもらえるので、そこそこの利回りになります。

あと100株ナンピンできるかどうか、なんて心配は阿呆らしくなってきました。

 

安定高配当銘柄として、ずっとチェックリストに入れていた蔵王産業 (9986)が、

ここ1年ずっと下がり続けているのに気がつきました。

配当利回りも4%後半に達しています。

現在の高配当ポートフォリオにはない新たな業種として、それなりの株数を保有したいと思っていました。

まず手始めに、(今日の高値圏とはなってしまいましたが)1,300円で100株を打診買いです。

どこから見ても落下中のナイフなので、

かなりの含み損に突っ込むのは覚悟の上で、慎重に買い下がって貯めていこうと思います

新たな財源を投入しないといけませんが、なんとか捻出しなければ。

 

最終決戦となる、竜王戦第7局。

大注目の振り駒の結果は、無常にも「と金」が3枚出て、羽生竜王は後手となってしまいました。

ここへきて、劣勢の崖っぷちに追い込まれてしまいましたが、

このシリーズの過去2局では、どちらも敗れたとは言え、一時はリードを奪っていたという後手番の角換わり。

奇跡を信じて、明日の決着まで応援します。