三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

日本管財から優待カタログ到着


スポンサードリンク

先の12月5日(火)に、日本管財 (9728)から優待の簡易カタログが到着しました。

 

f:id:santekigon:20171211180916j:plain

f:id:santekigon:20171211180935j:plain

f:id:santekigon:20171211180944j:plain

f:id:santekigon:20171211180956j:plain

f:id:santekigon:20171211181008j:plain

f:id:santekigon:20171211181019j:plain

f:id:santekigon:20171211181031j:plain

f:id:santekigon:20171211181046j:plain

f:id:santekigon:20171211181056j:plain

f:id:santekigon:20171211181106j:plain

f:id:santekigon:20171211181122j:plain

f:id:santekigon:20171211181132j:plain

f:id:santekigon:20171211181145j:plain

 

カタログギフトは大好きなのですが、この日本管財のカタログは20ページくらいの簡易版なので、

先日のアドバンスクリエイト (8798)のように、待ち遠しくてテンションが上がる程ではありません。

しかしながら、このカタログを年に2回もいただけますので、巷では非常に評価が高い銘柄のようです。

 

普通のカタログギフトの場合、基本的には食べ物ではなくて、後に残る品物を選ぶようにしていますが、

この日本管財のカタログからは御菓子をもらっています。

ただ、こういったカタログに載っている御菓子は量があまり多くないので、

味は美味しいものの、全体的な満足度はいまいちでしょうか。

品物の回転はあまり頻繁ではなく、毎回1-2品目が入れ替わっているくらいだと思います。