三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

急落していたクリレスに参戦


スポンサードリンク

反発とはなったものの、前場の勢いは保てずに尻すぼみとなりました。

ダブルインバースは昨日の終値である2,080円で売り指値をしていたのですが、

そこまでは届かず、4日連続の利益確定はなりませんでした。

 

それなら日経レバに手を出すか、という気持ちもよぎったのですが、

さすがにもうちょっと落ちてからかなと思って自重しました。

 

昨日、急落していたクリエイト・レストランツ・ホールディングス (3387)を900円で100株購入したのですが、

今日はしっかり反発してくれて一安心です。

ここはすかいらーく (3197)とは違って、100株保有が一番利回りが良いというオーソドックスな銘柄ですので、

この100株を握りしめていこうと思います。

飲食券の優待銘柄としては有名どころという印象がありますので、

優待の維持に関しては、大船に乗った気でいて良いのかと考えていたのですが、

ネット上で見る限り、優待改悪への懸念は少なからずあるようです。

現在の条件であれば、金券ショップでの換金率を低めに見積もっても利回りが5%を超えますので、

吉野家ホールディングス (9861)と同様に、ポートフォリオの末席に鎮座してもらいます。

今回急落した原因は業績不振のようですが、更に減配されてしまうと5%の利回りも厳しくなってしまいますので、

早急な回復を願って応援することにします(自分では食事はしませんが)。