三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

サカイ引越センターが大幅続伸、デクセリアルズは上方修正


スポンサードリンク

数日前までは、ダブルインバースを売れるかもなんて考えたりしていましたが、

今日の怒涛の騰げで、逆にナンピン注文が約定する水準に達してしまいました。

まだまだダブルインバースの弾を補充しておきたかったので、こちらの展開でも満足です。

松井証券で売買手数料がかからない1日10万円以下の取引に制限しているので、

こまめにこつこつとダブルインバース弾を貯めていきます。

日経平均で18,500円くらいのラインに上がってきました。よしよし。

 

それにしても、今日の相場はお祭り状態でしたが、

ポートフォリオの中でもひときわ目をひいたのは、サカイ引越センター (9039)です。

昨日174円も騰がってびっくりしたのですが、今日は反落だろうと覚悟していました。

ところが、予想に反して今日も259円上昇!

昨日よりも上げ幅を広げるとは……。昨日今日だけで16.4%の上昇です。

決算の内容にはまだピンときていないのですが、

これまで割安のままにされていたのに対して、買い戻しが入るきっかけになったのでしょうか。

一瞬利益確定したくなりましたが、ぐっと我慢して、このレベルでの値固めを期待します。

 

今日はポートフォリオの中で重要な決算発表もありました。

 

デクセリアルズ (4980)。ばっちりです。

やはり業績は上向いてきているようで、

減益のままではあるものの、通期の見通しを大幅に上方修正しました。

円安と好調な売上が理由とのこと。

今の円安水準が第4四半期も持続すると見込んで、前提為替レートを100円から110円に変更です。

今回の上方修正は円安あってのことですから、なんとか110円を死守してほしいものです。

更にこの調子の売上を維持できれば、魅惑の高配当の堅持にも期待が高まります。

 

そしてオリックス (8591)。

通期見通しが無いので解釈しにくいですが、

営業収益、営業利益、税引前純利益、純利益の各前年同期比が、

どれも先の第2四半期時の数字を上回っていますので、悪くはなさそうです。

決算発表の今日に向けて株価が不気味な下がり方をしていましたが、まずは一安心でしょうか。

 

明日も重要な2銘柄の決算発表がありますので、緊張します。