三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

株式投資と将棋


スポンサードリンク

個人投資家の方々のブログを毎日楽しく拝見していますが、

興味深いことに、記事で将棋に言及される方が何人もおられます。

個人投資家には将棋ファンが多いのでしょうか。

 

将棋と株式投資を繋ぐキーワードというと、もちろん「桐谷さん」ですが、

私は桐谷さんがきっかけで株式投資を始めました。

 

以前から株式投資に興味はあったのですが、証券口座を開設する手続きの敷居が高く、

2009年に初心者本を一冊買ったきり、そのままになっていました。

 

その後、話題になった桐谷さんが将棋棋士であったのをきっかけにして株式投資に再び興味が向き、

桐谷さんの本を買って読んだのが決め手になって、2014年に株式投資を始めました。

 

昨年、桐谷さんの講演を聞く機会がありましたが、

株式投資にのめり込みすぎてC級2組で全敗を喫してしまった」というネタが登場しました。

会場は株式投資を入り口にして桐谷さんに行き着いた方ばかりではなかったかと思いますが、

「C級2組」と言われて何のことかピンとくる人が、その中にどれくらいいたのでしょうか。