三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

本当にここから上に向かうのか


スポンサードリンク

先日のストボ!フォーラムでは、

福永さんが「今、空売りのポジションを持つのはちょっと……」と仰っていました。

そう言われると、ちょっと不安になってきます。

私の松井証券の口座には、こつこつ買っているダブルインバースが結構貯まってきました。

現在、2,693円で210株。

ナンピンである程度は食らいついた結果としての3%弱の含み損ですが、

日経平均に大きな下げが来れば、すぐに水面に出る位置にはつけています。

 

ダブルインバースが含み損ということは、目論見通りSBI証券の口座は上昇している訳ですが、

なんとかこの上昇中に、塩漬けの解消、あるいは利益確定で結果を残さなくてはいけません。

何も売れずに落ちていったのでは、悔しさがいやまします。

一応昨日はヤマシンフィルタ (6240)を利益確定できましたが、

金額的は微々たるポジションでした。

この後に続けそうな銘柄が今のところは見当たらず、悩ましいところです。

 

リコーリース (8566)は、先週後半に水面に出ました。

結構気分の良い週末を過ごして、今は少し水面下に沈んでいますが、

上昇のエネルギーはまだ失っていないような雰囲気。

先日まで、水面に出たら一部を薄利で売ってしまうかどうかで葛藤していましたが、

辛抱して待ち続けるよう自分を説得し、なんとか成功しました。

業績を考えたら割安な気がしますし、来年3月にかけては優待クオカードの力で上昇するかもしれません。

また、連続増配中という楽しみもあります。

何より、特に気に入っている銘柄ですので、今の1,000株を大事にキープして、

あまり軽率には利益確定をしないように戒めようと思います。

それには何より、現在の株価水準を死守して、わずかでも良いのでプラス圏で安定推移してもらいたく……。