三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれ者の悠々自適な晴耕雨読生活

三井物産が6倍株に


スポンサードリンク

全然気がついていませんでしたが、

5月10日の本決算発表以降、日本電信電話 (9432)が10%超の急落中です。

確かに、増配額は物足りませんでしたが、

今期の減益予想が効いているのかもしれません。

 

昨日の段階で、三井物産 (8031)が買値の6倍に達しました。

株式分割を発表したので、2-3年前の株価水準には戻らないと見込んでいるようですが、

”バフェットバブル”が終わった際には、凄まじい逆回転が起きるような気がします。

振り返ってみると、2020年3月のコロナショックの際には含み損に転落していたので、

個人的には、”にわか株高”感をまだ払拭し切れていません。

 

もっとも、株価のバブルが終わったとしても、それが業績と直接関係する訳ではないので、

やり手の社員さん達に頑張ってもらって、配当を最低でも維持してくれれば問題はありません。

ここ数年の流れに味をしめて、連続増配銘柄としてそろばんを弾いてしまっていますが、

7-8年くらい前は普通に減配していましたっけ……。

安定感とは程遠い業績状況でした。