三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれ者の悠々自適な晴耕雨読生活

動物

メジロ君は柿がお好き

部屋の窓外に柿の木があって実をつけているのですが、何種類かの鳥がそれを食べにきます。 常連客は、ヒヨドリとメジロ。 ツルツルで硬い実に穴を空ける作業は、おそらくヒヨドリ君しかできないので、 その後でメジロ君がやってきます。 スズメ君もたまには…

カマキリ君、危機一髪

そろそろ、短い一生を終えようかというカマキリ達ですが、 先日もまた、思わぬ顔合わせがありました。 開いていた窓を閉めた直後から、外で何かカリカリ引っ掻くような微かな物音が。 その音がだんだんはっきりとしてきて、ようやく何かがいることを確信。 …

ひょっこりカマキリ君

先日、窓外を見ていると何やら気配を感じました。 ファイティングポーズのカマキリ君がこちらを覗いています。 二階の窓なのですが、カマキリ君は過去に何度もこの窓を訪れていて、 植物も無いこんなところに何をしに来ているのかと不思議だったのですが、 …

庭カエルの訃報

つい最近、庭の水瓶でカエルのご遺体を発見したのですが、 santekigon.hatenablog.com それから程なくして、もう一つの水瓶でまたしてもご遺体を……。 こうなると、水瓶に入り込むのが偶然とは言えないので、早期発見できるように監視見回りを強化中。 また、…

風呂場に仔ヤモリ君

先日、シャワーを浴びていたところ、 窓ガラスの向こう側に小さなヤモリのシルエットを発見しました。 こんなところにもいたのかと微笑ましく見守っていたのですが、 よくよく考えてみると、窓ガラスの向こう側には網戸があるので、 窓ガラスの外側に張り付…

肩透かし

やや気合を入れて台風対策を準備していたのですが、 幸いにも、雨風ともに大したことはなかったようです。 雨が上がるのを待ちかねて自転車で出かけましたが、 歩道に落ちている木の枝や川の水位も、思っていたほどではありませんでした。 一方、昨朝から頭…

カナヘビとスリッパ

庭にたくさん住んでいるカナヘビ。 同じ個体なのかどうかはわかりませんが、毎日一定の場所でよく見かけます。 面白いのは、庭履きとして置いてあるスリッパを気に入っている子。 わざわざ窓の下のまできて、スリッパの上に乗ってじっとしています。 おそら…

仔ヤモリ君が室内に

アパート住まい時代には、ベランダにヤモリ君が頻繁に現れていたのですが、 現在は年に数回といったところで、ちょっと寂しいです。 ただ、間隔は空きながらも目撃は続いているので、住み着いてくれているのは間違いなさそう。 先日は、室内に入り込んだ4cm…

庭カエルの訃報

昨日、庭に置いてある水瓶の中で、カエルがお亡くなりになっているのを発見しました。 ひと抱えくらいの大きな瓶に、満水近くの水が溜まっているのですが、そこに浮いていました……。 瓶の水に入ってしまっても、水面から縁までは数cmなので自力で脱出できそ…

庭のメインストリートに

庭で活動するときの主動線上に、立派なクモの巣ができていました。 昨日の午前中には無かったのですが、丸1日で見事な出来栄えです。 が、メインストリートを上半身の高さで遮るように作られていて、そのままにして通り過ぎるのはちょっと無理。 大仕事を終…

ノコギリクワガタが飛んでいた

今朝、前方からうちの領空に入ってくる飛翔物が目に入りました。 カナブンかなと思って目で追っていたのですが、段々近づいてくると、どうもシルエットが少し違うような。 最接近時で4-5mくらいの距離でしたが、私の動体視力が正確であれば、おそらくノコギ…

足元に注意せねば

庭で、大きなショウリョウバッタがお亡くなりになっているのを発見しました。 原因は不明ですが、現場は踏石の上。 大勢のカナヘビ君がチョロチョロしているので、足元には気をつけているつもりですが、 踏んづけてしまった可能性も否定しきれません。 先日…

庭の住人?アマガエル

昨年、庭でアマガエルを見かけたことがあったのですが、最近になって、また2回も目撃しました。 santekigon.hatenablog.com それぞれが同じ個体かどうかはわからないのですが、 アマガエルがうちの庭に住み着いている可能性は高いのかも。 睡蓮鉢やバケツ等…

某クワガタの雌

先日、スーパーの駐輪場の地面にてクワガタの雌を見かけました。 ちょっと危なそうだったので、お節介ながら街路樹の幹に避難。 クワガタの雌は、種の判別が全くできません。 コクワガタ、ノコギリクワガタ、ヒラタクワガタあたりだと思いますが、 何か判別…

ツクツクボウシにヒグラシまで

狙っている新規銘柄が、決算発表を受けて6%以上も下落しました。 が、直近で上がってきていたので、まだまだ買うには高すぎます。 9月権利銘柄なので、ここからしばらく軟調になってくれれば、絶好のタイミングなのですが。 来週以降を楽しみにします。 今日…

アブラゼミとヒヨドリ

依然としてセミの数が寂しい夏ですが、 うちの庭でも僅かながらアブラゼミが鳴いてくれています。 ところが、そんなアブラゼミたちに思わぬ受難が。 数少ないのにも関わらず、ヒヨドリ君に捕まっているのをもう何度も目撃しているのです。 数が少ないので、…

嫌われモズ君

庭や家の周囲では、モズ君もよく見かけます。 スズメより僅かに大きいくらいで、やや頭でっかち。 ピンを伸びた尾羽を上下にフリフリするのが好きなようです。 このモズ、スズメたちとは違って肉食なのですが、小鳥も獲物にすることがあるそうで。 スズメと…

ベネッセホールディングスのカタログから選択したカタログギフトがやっと届く

6月29日に届いたベネッセホールディングス (9783)の自社商品カタログ。 そこからハガキを返送して選択したカタログギフトが、今日ようやく届きました。 あとは、リコーリース (8566)のカタログから選択したクオカードが未着です。 こちらも、6月30日にカタロ…

ライオンは逆行高

引き続き、株価を追っているライオン (4912)ですが、今日は目立つ逆行高となっています。 この勢いには、期待をしてもいいような気がしてきました。 秋の声を聞く頃に、含み損が解消されていて欲しいものです。 その秋の前に今は夏ですが、ふと気がつくとセ…

子カマキリ君が土左衛門に

庭に置いてある銀バケツに雨水が溜まり、 そこで時々カナヘビ君が土左衛門になっていることがありましたが、 今日は3-4cmの子カマキリ君が浮かんでいるのを発見しました。 顔を上げた状態で浮かんでいたので、危機一髪、救助が間に合ったかと思ったのですが…

水生ミミズ?

少し前に、90cm水槽のウナギ君にミミズを与えた際、 飲み込みそこなって逃亡したのを見失ってしまったことがありました。 その1週間後、水換え時に砂利を掃除していると、逃亡したのと同じくらいのミミズが出てきました。 しかも、元気に生きているではあり…

謎の魚影

先日、自転車での外出中に、水深50cmくらいの浅い川沿いを通りかかった時です。 少し離れた川面に、かなり大きなさざなみが起こっているのをみつけました。 相当大きな魚が泳いでいるということなので、鯉かなと思いながら、わくわくして近づいてみます。 す…

オオスズメバチの巣の寿命は1年!?

先日、NHKでオオスズメバチの番組を観ました。 被捕食者役ながらミツバチ(多分セイヨウミツバチ)も登場しましたが、実に衝撃的な情報が! なんと、オオスズメバチの巣の寿命はたった1年だというのです。 たった1年であれだけ大きな巣を作り、冬になる前に…

歩道のカナヘビ君に注意

来週に遠出する予定なので、体力作りも兼ねて街へと自転車を漕ぎました。 歩道を走っていると、往路復路で1回ずつカナヘビ君に遭遇。 往路では、かなり接近するまでカナヘビ君だと認識できなかったので、 尾から10cmくらい離れたところを通過する流れになり…

見かけなくなった子カナヘビ

毎朝、室内から庭を定点観察していると、 決まって数匹のカナヘビが活動前の日向ぼっこに出てきます。 暖かくなってから見られるようになったのですが、 当初は5cmちょっとくらいの小カナヘビばかりだったのに対し、 最近は何故か10cm前後の大人にとって変わ…

今季初カマキリ

先週の水換えの際、庭で2cmくらいの小カマキリを見つけました。 どこから落ち込んだのか、作業中のバケツに浮かんでいたので救出して草むらへ。 今季初めての目撃でしたが、今年もちゃんと庭で世代をつないでくれているようで何よりです。 そういえば、先日…

養蜂への道

先日、NHKでニホンミツバチの番組が放送されましたが、 分蜂や熱殺蜂球の様子も紹介されるという、まさに神回でした。 遡ること2年前にニホンミツバチへの興味が湧き、養蜂を始めたいと思い立ちました。 その後、周囲の環境をチェックしてきましたが、 うち…

ニホントカゲ

先日、庭でニホントカゲを見かけました。 カナヘビよりもずんぐりして、側面に太い線が入っているのですぐわかりましたが、 これを生で見たのは初めてな気がします。 子供の頃から、見かけるトカゲと言えばカナヘビばかりでした。 朝陽が昇り始めると、カナ…

去年ウグイス、今年はシジュウカラ

去年はウグイスが盛んに鳴いていて、確か夏になってもホーホケキョが聞こえていた気がします。 ところが今年は、シジュウカラのツツピーという鳴き声が席巻中。 ウグイスもちらほら聞こえるのですが、シジュウカラに圧倒されています。 シジュウカラというと…

慈父

今日は、歯医者その他で徒歩外出。 確か平日の筈ですが、人通りを見ると休日が優勢のようでした。 団地内を歩いていると、芋虫を捕まえたスズメ君を2羽も見かけました。 最初の1羽のは結構大きめの芋虫だったので、クチバシでの捕捉に苦戦しながら前方の歩道…