三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれ者の悠々自適な晴耕雨読生活

新規優待銘柄、1円差で約定せず


スポンサードリンク

買い注文の約定を期待していた新規優待銘柄は、1円の差で届きませんでした。

 

現時点で、コロナショック後に購入した銘柄の総損益は、プラス0.8%とほぼ振り出し。

一方で、指数の現在値は戻り高値と底値の中間地点にとどまっている訳ですが、

まずまずの安値では買えているかなと考えています。

今週は1日の50万円枠を意識するほどの買い時にはなりませんでしたが、来週こそは。

でも来週は、満を持して川か山に出陣しようかとも思っているので、

天気と花粉の状況も睨みながらの時間割りになりそうです。

 

さて、藤井聡太七段は首尾よく先手番を掴み、順調に先制してリードを奪っているようです。

例によって残り時間には大差をつけられていますが、

師弟での3組決勝対決、及び2組への昇級を決められるでしょうか。

 

来週はもう名人戦が開幕しますし、

将棋界はこの先もつつがなく対局を行なっていけることを祈っています。