三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

周囲にインフルエンザ禍


スポンサードリンク

ポートフォリオは綺麗に真っ青。

前日比プラスの銘柄はありませんでした。

全面安の日は、個々の銘柄の株価までは見ないのですが、

いつの間にか、全国保証 (7164)やNTTドコモ (9437)も含み損転落の瀬戸際に立たされています。

ナンピンしたいのはやまやまですが、先立つものが……。

 

日経平均TOPIXも、200日線、75日線、25日線が全て下を向いていて、

ローソク足はどの平均線よりも下にあります。

日経平均は、まだ75日線の方が200日線よりも上にありますが、

TOPIXの方は、上から200日線、75日線、25日線が綺麗に下向きで並び、

その25日線の下にローソク足があるという、ふつくしい下落トレンドを形作っています。

 

皆が危ないと思っている2020年を前にして、

実際には、阿鼻叫喚の地獄は2019年に前倒しでやってくるような気がしてきました。

ダブルインバースが、まばゆいばかりの輝きを放つ展開になりますかどうか。

 

先週までは異常が無かったのですが、今週になって急に周囲でインフルエンザ禍が発生しています。

今年の2月にB型に感染して、激しい喉の痛みにのたうち回った悪夢を思い出しました。

ひたすらマスクをして、嵐が過ぎ去るのを祈るのみです。