三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

これぞ、銭ゲバ


スポンサードリンク

これがいわゆる典型的な「銭ゲバ」という人間ですか。

みっちり実刑に処して、しこたま追徴課税した上で懲役させてやりましょう。

 

以前の不祥事の際もそうでしたが、当初は対岸の火事かと思って野次馬的に傍観しており、

少し経ってから、ポートフォリオの一番下(底)に沈んでいる日産車体 (7222)の存在を思い出します。

ただ、優待廃止を喰らった亡霊が100株だけなので、どうなっても構わないっちゃあ構わないのですが。

 

今回の件が、日産自動車 (7201)の今後の株価や業績に与える影響は如何なものでしょうか。

当然、第一報に対するインパクトはマイナスなので今日の株価は下がりましたが、これは一過的だと思われます。

一方、強欲者に搾り取られていたお金が浮くことは、かなりの増益要因ではないでしょうか。

また、強欲者とは言え、その手腕で業績が回復してきたようですから、

その影響が無くなる分はマイナスかもしれません。

ただ、徹底的な合理化や経費削減が「手腕」の主体だったのだとしたら、

これまで強欲者を取り巻いていた日本人社員がよっぽどのボンクラ揃いでない限り、

その手法を学び取るのに十分な時間はあった筈です。

 

株価の方は、思ったより下がっていない印象。

配当利回りが6%前後に達していますが、

高配当目当ての長期投資家として、この局面で日産自動車を購入する理由は微塵も見当たりません。

そもそも、自動車企業を「高配当」銘柄とみなすこと自体が愚かですし。

短期的なリバウンド狙いならば、ありかもしれませんが。

 

どうやら金利が下がったのが理由との噂で、あおぞら銀行 (8304)は今日も力なく続落。

金利」は苦手分野で、よくわかりません。

ここ半年、ほれぼれするような下値切り下げトレンドを描いていて、

このまま3,600円くらいまで突っ込むと、見事にそのトレンドの継続が決定します。

1,000株も握りしめたまま、先の見えない含み損地獄になってしまうのか……。