三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

DCMホールディングスに悪業績観測


スポンサードリンク

日経平均TOPIXは、僅かとはいえ、終始ほぼプラス圏での推移でしたが、

ポートフォリオは全体的に振るわず、かなりのマイナスに沈みました。

 

チャーム・ケア・コーポレーション (6062)はプラス4.77%と反発したのですが、

主力どころに色々と足を引っ張られました。

特に、今週一瞬だけ水面に顔を出したJT (2914)の崩れっぷりが心配です。

 

あおぞら銀行 (8304)は、前場は頑張ったのですが、最終的には微増で終えました。

今日の高値でぎりぎり水面にタッチしてからの息切れでしたが、

ただここは、反落しなかっただけでも良しとしなければいけません。

 

ウチヤマホールディングス (6062)が大台の500円を回復したのは、今日一番の収穫でした。

陽線が5つ並び、底値から着実に這い上がってきています。

あと1週間ほどで、上から落ちてきている75日線とぶつかりそうですが、

これに頭を抑えられた場合には、残念ながら下落トレンドの継続が濃厚。

一方、75日線を上抜いて、これが上向きに転じるまで勢いを維持することができれば、

中期的には600円半ばくらいまでの上昇を望めそうです。

明暗がはっきり分かれる分水嶺なので、今後の動向には更に注目していきます。

 

DCMホールディングス (3050)について、悪業績の観測記事が出ていたようですが、

意外なことに今日の株価はほぼ無反応でした。

この銘柄については、子供の頃から利用しているホームセンター(カーマ)に愛着があるので、

お気に入りの13銘柄のうちの一つに名を連ねていますが、

いかんせん100株しか持っていませんので、株価への注意力はかなり散漫になってしまいます。

過去には、一時的に1,000株以上を保有していたこともあったのですが、

やれやれ売りの結果、残るは100株のみとなっています。

意外と高配当でもあるので、もしナンピンのチャンスが来たら、500株くらいまで買い増してもいいなかと思っています。

 

そういえば、ここのところカーマに足を運んでいないので、売り上げに全然貢献できていません。

私は株主忠誠度が極めて高いので、食料品はイオン、生活雑貨はカーマと、

消費しているお金の多くは、株主となっている企業の売り上げになっています。