三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

羽生竜王、先勝で1,400勝達成


スポンサードリンク

名人戦第1局は、一時は劣勢とみられていた羽生竜王が見事に制しました。

名人を失冠した2年前も初戦は勝っていましたので、全く楽観はできませんが、

まずは順調な滑り出しでほっとしています。

 

ここから羽生竜王が3連勝して、

「4タテしてしまったら名古屋での第5局が幻に!」

という嬉しい(いや、実際に悲しいか)悲鳴をあげながら第4局を見守ることになってしまったらどうしよう、

などといらぬ心配を。

明日は叡王戦ですが、現地に足を運ぶのはパスします。

 

DCMホールディングス (3050)の本決算発表は、可も不可もなく無風でした。

今期の営業利益はプラス2.4%、純利益はプラス4.3%予想で、配当は据え置きの年間26円です。

業績はそれほど気にせずに保有し続けるのみですので、7月の優待品到着を楽しみに待ちます。

 

KDDI (9433)、ウチヤマホールディングス (6059)、みちのく銀行 (8350)といったところが、

水面前後の微妙なレベルで行きつ戻りつしていますので、毎日の値動きには退屈しません。

取引はほとんどせずに、画面上の数字を追いかけるゲーム的な楽しみ方です。

 

JT (2914)もプラスではありましたが、微々たる数字だったので、

来週以降もナンピンするかどうか悶々とする展開となりそうです。

 

あとは、夕方に予定されているクリエイト・レストランツ・ホールディングス (3387)の本決算発表です。

ちょうど1年前に、減配発表で急落しているところで参戦して、今に至ります。

今回は、おそらく波乱は無いと思いたいですが……。