三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

極寒の草野球開幕


スポンサードリンク

シーズン明け、半年ぶりくらいで草野球をやったら、体がバキバキです。

と言っても、4打席中ヒットは1本で、あとはショートフライが2つに三振が一つ、

更に、守備ではボールに触れずじまいだったので、野球の試合そのものによる運動量はほとんど無し。

全ては往復計2時間弱のクロスバイク漕ぎに依るものです。

年齢と共に、シーズン明けの体のなまり具合がひどくなってきます。

筋肉痛の訪れも遅れ気味ですし。

シーズン開幕当初は、とにかく怪我をしないように細心の注意が必要です。

昨秋の時点ではこんなには無かった筈の、前屈した時に邪魔になる腹肉をなんとかしなければ。

 

今日の東京市場は大幅下落かと思いきや、陽線で切り返してプラス引けとなりました。

業績好調維持の日本マクドナルドホールディングス (2702)や、

内需代表格のイオン (8267)、吉野家ホールディングス (9861)、

クリエイト・レストランツ・ホールディングス (3387)などが絶好調ですが、

全て優待目的の100株保有なので、ポートフォリオへの影響は軽微です。

 

ここのところ最注目のウチヤマホールディングス (6059)は、

プラスで終わったものの、ザラ場は怪しい動きで十字線となりました。

あと少しで水面ですが、現在のところ、やれやれ売りはもうちょっと我慢してみる気になっています。

スピード違反はしなくていいので、ゆっくり堅実な上昇を。

 

今期の業績と配当の予想数字が気になる、今月末スタートの本決算発表まで、小康状態が続くのかもしれません。