三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

この先の見通しは


スポンサードリンク

場中は不安定な動きでしたが、結局はプラス引けとなりました。

権利落ちの傷は、全体的にはそれほど目立たなくなった気がします。

 

JCU (4975)は、権利落ちの売りよりも、分割の恩恵により従来の半額資金で優待を狙う買いの方が圧倒的だったようです。

今日はプラス4.90%となり、配当分の下げは消し飛びました。

増配はしてくれているので、真の意味での株主還元は手厚いのですが、

利益確定せずに保有し続けている古株主に対して、優待面でもおひねりが欲しかったです。

 

優待券が届くタイミングに合わせてか、この3日間で日本マクドナルドホールディングス (2702)が急騰しています。

前回初めて優待券を頂きましたが、月1回のハンバーガーはなかなか満足でした。

基本的にはてりやきが好きなのですが、その時々の限定ハンバーガーも試してみたいと思わせるものが多く、

飽きることなく半年間楽しむことができました。

株価もずいぶん上がっていますが、またいつか業績の荒波が訪れることは覚悟しつつ、

これからもずっと保有しておくつもりです。

 

この先の相場について、いろんな人の考えを聞いていると、堅調派と軟調派が拮抗している気がします。

少なくとも、一時の楽観100%という状況ではなくなったとは言えそうで、

波乱含みの新年度を楽しみたいと思います。