三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

チャーム・ケア・コーポレーションが東証2部へ


スポンサードリンク

日経平均TOPIXも、200日線できれいに跳ね返りました。

ポートフォリオは、全33銘柄が見事に真っ赤っかです。

必然的に、ダブルインバースは急落……。

やっぱり下げ希望目線の方がかなり強い、今日この頃です。

 

JT (2914)は、そろそろ底を打ったと見て良さそう?

KDDI (9433)も2,600円で下げ止まったと思いたいですが、

つい最近、2,800円で同じような動きをした後で、あっさり現在の2,600円まで落ちた前科があるので、

下値を切り下げるトレンドに終止符を打ったのかどうかは心許ないです。

 

先週の金曜日に、チャーム・ケア・コーポレーション (6062)から怒涛のIR発表がありました。

東証2部への昇格と、1:2の株式分割、そして新株式発行と株式売出し。

最後の「株式売出し」というのは何なのかよくわかっていませんが、

流通する株式数を増やす施作でしょうから、株価にはマイナス要素だと思われます。

 

ここのところ株価が急激に下がっていたことも相まって、

この陰陽入り混じった材料に対する今日の反応がどうなるか、全く予想ができませんでしたが、

結果はプラス6.24%でした。

 

細かく利益確定ができるので、保有株式数が800株になるのはありがたいです。

とは言え、現状では全株を売ったとしても原油ETFの含み損を相殺できません(マイナス11万円)。

何とかここから再び上昇気流に乗って、

半分の400株の売却くらいで原油ETFと相殺できないかなと妄想しています。