三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

KDDIの買付完了


スポンサードリンク

買うと決めた上で、その時期をじっと待つことはできない性分。

まだまだ下り坂の途中という可能性もぷんぷん匂ってきますが、

KDDI (9433)を100株買って計1,000株としてしまいました。

これで3月の優待カタログは5,000円分、5年(!)持てば10,000円分です。

配当利回りは、やや不満な3%前半なので、

ポートフォリオの超主力銘柄として楽天にも負けず、子会社が上場するらしいソフトバンクにも負けず、

堅実な事業を続けて、増配貴重を維持して欲しいと思います。

これで買付余力も一区切りということで、あとは心をざわつかせながら株価の推移を見守ります。

 

チャーム・ケア・コーポレーション (6062)と原油ETFの相殺合戦は、プラス17万円といい感じ。

双方が高値圏にいるので、一番順調な蜜月期といったところでしょうか。

ここで確定しておくべきかという迷いが、何度も頭をよぎりますが……。

 

カワタ (6292)が、プラス7.74%と謎の噴火をして、再び買値の3倍に達しました。

100株しか持っていないので、ポートフォリオに及ぼすインパクトは小さいですが、

低位株スタートという共通点だけではありますが、ヤマシンフィルタの再来を妄想しています。

 

あおぞら銀行 (8304)が好調ですが、これは銀行株全体に吹いている上昇気流のようです。

逆にニプロ (8086)は、この4日間で急落していますが、原因は不明。

最近は、(上下を問わず)動意付いている銘柄がポートフォリオに多い気がします。