三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

売買高ランキングの意義は?


スポンサードリンク

東京マーケットワイドでは、各種ランキングの筆頭で売買高を紹介しますが、

売買「代金」ではなく、売買「高」の数字をチェックすることに意義はあるのでしょうか。

 

当然、上位に来るのは3桁以下の低位株が中心になりますし、

株式市況を表すパラメータとしての意味はなんなんだろうと、ずっと疑問に思っています。

 

売買高で印象的だったのは、昨夏の「バカモンGo」騒ぎの際に、

株価5桁の任天堂が上位にランクインしていたことです。

当然、その売買代金は凄まじいことになっていましたが、

「バカモン」がこぞって公園にGoする狂乱騒ぎとあいまった特異な現象でした。