三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

いったいなんなんだ、この展開は


スポンサードリンク

最初の2日間で、日経平均がいきなり1,000円近く上昇とは。

相変わらず、ポートフォリオは指数ほどには騰がっていませんけども。

犯人は、キヤノン (7751)とKDDI (9433)。

この狂気の地合にあってもマイナスに沈んでいるのは、

あと日本マクドナルドホールディングス (2702)を加えた3つだけ。

 

NTTドコモ (9437)には、楽天ショックから立ち直る兆しが見えてきて、

ソフトバンクグループに至っては、ショック前の水準にまで戻ってしまっているのに、

なぜかKDDIは体勢を立て直せません。

まだアクが抜けきっていないのなら、いっそ2,750円を切るくらいまで落ちてほしいです。

そうすれば、待ち構えているナンピン注文が約定して、晴れて1,000株に。

優待のグレードが上がります。

 

最近の原油高は嬉しい限りですが、今日はプラチナが突然3%以上の上昇でした。

もう金価格に劣後するのは甘んじて受け入れましたが、

せめて4,000円/gが視野に入るくらいの水準で推移してほしいです。

電気自動車へのシフトで割りを食いそうですし、良きタイミングでプラチナ地金は売却してしまおうと考えています。