三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

ふるさと納税でお米をいただく


スポンサードリンク

お米の値段が上がっているというニュースがありましたが、

ふるさと納税にて、これから来年にかけて60kgのお米をいただくことになっています。

 

ふるさと納税を申し込んだ後で、お米値上がりのニュースが流れてきたのですが、

これから「改悪」なんてことにはならないかと、少し心配になってきました。

 

本当は、もっと他の食材もいただきたいのですが、

いかんせん冷凍庫が小さすぎるため、常温保存できる米に特化せざるを得ません。

 

また、本当に税金が還付されているのかどうか(諸手続きが遺漏なく済んだのかどうか)が不安だったのですが、

前回ふるさと納税した分については、源泉徴収書類の数字にちゃんと反映されていたので、

納税額から2,000円を引いた分が無事に返ってくるようです。

 

ふるさと納税は、収入が無くなってしまうと当然利用できなくなりますので、

引退後の生活の当てにはできませんが、働いているうちは、ありがたくお米をいただくつもりです。