三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

2017年の配当収入


スポンサードリンク

今年の配当収入は、税引後で419,932円でした。

株式投資を始めて以来、

2014年は、142,437円、

2015年は、153,420円、

2016年は、265,110円ときて、今年は大幅にアップしました。

今年の増加は、買付余力をはたいて高配当銘柄をポートフォリオに加えたのが原因です。

現状のポートフォリオだと、来年の配当収入は47万円くらいの見込み。

積水ハウス (1928)、オリックス (8591)、リコーリース (8566)、JCU (4975)、KDDI (9433)あたりには、

増配をかなり期待しています。

 

私は株式投資をやる上で、配当収入を一番重要視しています。

配当収入を原資の「一部」として、早期に引退生活に入ることを夢見ていますので。

一般的には、配当金で生活費を「全て」賄う引退生活が思い描かれることが多いですが、

それはさすがに非現実的で過剰だと思っています。

原資は減らずに後の世代にまるまる残ってしまう訳ですし、そこまで安泰な状況を望む必要はないと考えています。

 

健康を失った状態で「惰生を貪る」つもりはさらさらありませんので、

最低限、充実した健康生活期間を賄えるだけの資産形成を目指していきます。