三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

羽生棋聖、2連勝!


スポンサードリンク

週末に行われた第30期竜王戦第2局。

 

最終盤には、初級者目にもかなり大差が付いたことがわかるような(気がする)羽生棋聖の快勝でした。

王位戦王座戦の時のイメージとは全然違う気がしますが、

躍進著しい若手との対局と、ここ10年以上に渡る最高のライバルとの対局とでは、

勝負の波長が異なるのかもしれません。

 

これで開幕2連勝となりましたが、

なんといっても伝説の第21期竜王戦のことがありますので、全く楽観はできません。

ただ、「バチ」が当たったのか、渡辺竜王の現在の調子が良くないのは間違いなさそうなので、

一気に4タテで決めていただきたいです。

第3局が、すぐ今週末に予定されているというのも、羽生棋聖への流れになっている気がします。

先手番で一気に3連勝を。

 

羽生棋聖快勝のいい流れで、決算発表週間に突入です。

 

今日は、オリックス (8591)の第2四半期決算発表でした。

増収増益の見通し通りですが、通期予想の修正はありません。

欲を言えば、相場全体の流れに乗って上方修正が欲しいところでしたが……。

また、中間配当は予想通りの27円となりました。

期末配当は未定ですが、最低でも27円、できればもう少しの上積みを期待しています。

 

今日は他にも、日本取引所グループ (8697)とルネサスイーストン (9995)も第2四半期決算発表を行いました。

残念ながら、共に上方修正はなし。

この相場の雰囲気に乗せられて、というより、乗らざるを得ず、「上方修正当たり前」みたいな感じで決算短信を開く自分がいます。

この浮かれ具合たるや、完全に相場の雰囲気は「総楽観」で、いかにも下方転換しそうな感じではあるのですが。

私は、粛々とダブルインバースを買い続けるのみです。

 

リコーリース (8566)からは、9月のリース統計が出ましたが、

どうもこのところ陰りが見えてきているようで、ちょっと気になります。

リースだけではなく、いろんな金融事業を展開していますが、

リースは何と言っても本業ですので、その業績動向は心配です。