三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

今日はストップ安にはならなかった


スポンサードリンク

二日連続の寄底ですか。

薄気味悪く感じてしまう堅調な地合です。

確固たる好材料がある訳ではないと思いますので、選挙終了をきっかけに一転しないかなと希望的観測。

何も考えずに、寄りで粛々とダブルインバースを買う毎日を過ごしていて、

これで19営業日連続で買い続けています。

嵐のような減価を喰らってから2週間経ち、

ダブルインバースの買値がようやく日経平均で19,000円台を回復しました。

「総楽観は売り」という訳で、そろそろ相場にも秋風が吹いてくるのでは。

いや、吹いてきて欲しい。

 

最近は、油断して保有銘柄の決算発表を見逃してしまうことがしばしばです。

今日はコメダホールディングス (3543)の第2四半期決算発表。

決算の数字は問題無さそうですが、同時に優待内容変更のリリースもありました。

どうしても一瞬ドキッとしてしまう表題ですが、内容は幸いネガティブなものではありませんでした。

 

手持ちのKOMECAへのチャージ方式にするということと、

次回のチャージ日が12月1日(金)に早まったという2点です。

この二つは、ささやかではありますが、株主の希望に沿った好ましい改善だと思います。

 

カド番が続く羽生王座ですが、今日は特に難解な形勢の終盤戦に。

プロの見立てもかなり揺れていますので、相当に難しい形勢のようです。

結果がどちらに転ぶにせよ、早くに終局を迎えそうですので、緊張しながら見守ります。