三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

人を呪わば穴ふたつ


スポンサードリンク

野次馬根性丸出しで、日産自動車 (7201)の不祥事後の株価下落幅に興味津々でしたが、

なんと、日産車体 (7222)がポートフォリオの底の方で塩漬けになっているのをすっかり忘れていました。

しかも今日の株価は、本家がたったのマイナス2.69%なのに、

日産車体はマイナス3.38%と大幅に劣後しているではありませんか(泣)。

バチが当たった気分です。

検査の不正というのは「車体」の工場が舞台だったのでしょうか。

 

同じ塩漬け組のウチヤマホールディングス (6059)。

3営業日前に突然噴火して、長い上ヒゲの陽線が立ちましたが、

2日間の高値横ばいを経た後、今日も再噴火して大陽線となりました。

1年4ヶ月ぶりくらいの高値に到達です。

それでもまだ含み損が20%超ですので、これで特段どうのこうのということはありません。

いつの日か、処分できる時が来ればいいやと達観しています。

 

すかいらーく (3197)は200日線と75日線を明確に超え、75日線は水平から今まさに上向こうとしています。

テクニカル的には、かなりきれいに反騰局面入りを示しているように見えます。

ベインキャピタルさえ絡んで来なければ……。

いよいよ、残り500株の売り時の最終見極めでしょうか。

 

カワタ (6292)は、今日一日でプラス方向の値幅が19.4%、マイナス方向が12.9%と、

上下にとてつもない振幅となりました。

もうちょっとで3倍株になりますが、ヤマシンフィルタの幻影を追いかけて、まだ売却する気は全くありません。

 

原油ETFは横ばいでなんとか踏みとどまりました。

なんとか、1日分の上昇で約定可能な射程距離を保っています。

WTIが一気に53ドル台まで飛んだりすれば、約定しそう。

 

ダブルインバース作戦の検討忘備録。

とにかく、ダブルインバースを保有した状態で、3月と9月の権利確定日をまたぐべからず。

ということは、半年単位でその都度精算していかないといけませんが、

こんなに期間が短いと、買うにせよ、売るにせよ、なかなか思うように行かない気がします。