三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

オリックスの優待がまだ来ない


スポンサードリンク

藤井四段がついに初黒星を喫しました。

相手が佐々木勇気五段でしたので、土をつける棋士としてはほぼ本命と言えるレベルでしたが、

やはりなんと言っても竜王戦ですから、たとえ他の棋戦で連勝が途切れたとしても、

このトーナメントは勝ち上がっていって欲しかったというのが将棋ファンの気持ちだと思います。

挑戦者決定戦で羽生三冠との公式戦初対局の可能性があって、そして竜王があの方ですから。

その竜王が、しかるべき時に自分の考えを説明すると言ったのを覚えているのは私だけではないと思うのですが……。

 

ポートフォリオ時価総額は2日ぶりに過去最高を更新しましたが、

上に動意付いているリコーリース (8566)と日本マクドナルドホールディングス (2702)、

逆に弱々しいキヤノン (7751)や、コメダホールディングス (3543)、すかいらーく (3197)など、

良くも悪くも退屈しない銘柄には事欠きません。

直近では、底を打ったかな?と思えなくもない原油ですが、それでもまだ相当な低水準にあることを考えると、

それでもポートフォリオを押し上げている個別株はかなり健闘しています。

 

3月の優待は大半が到着しましたが、楽しみにしているオリックス (8591)がまだ届きません。

IRページではすでにカタログが公開されており、

昨年もらって今年も是非と狙っていた海鮮丼が載っていることを確認しました。

3年以上保有でカタログがグレードアップしますが、

今年のラインナップでいうと、海鮮丼に勝る品はなさそうでした。

取らぬ狸の……ですが、3年保有した場合のカタログは、

それ以前のカタログの選択肢にプラスアルファする方式にしてもらいたいものです。

また、人気の品は足りなくなることがあるようですが、

その場合の決定方法は、どうやら抽選ではない感じです。

事実上の早い者勝ちではないかと思うのですが、そうなると尚更、カタログが届くのが遅いとやきもきします。

 

楽しみにしていた3月優待到着の季節ですが、思いのほか、あっという間に通り過ぎようとしています。

またしばらくは、夏ながら「冬」の季節となりそうです。