三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

懲りずに買ってしまった


スポンサードリンク

DCMホールディングス (3050)は、来週の金曜日(30日)が第1四半期の決算発表なのですが、

今日観測記事が出てきました。

強弱混じった内容ですが、1年のスタートとしてはまずまずのようです。

市場はかなり好意的に受け取ったのか、プラス4.41%と気を吐きました。

 

今日も原油価格は大きく下落し、底が抜けたチャートになっています。

どうみても落ちるナイフ以外の何物でもない気しかしませんが、

かぶみさんの「底は近い」発言が響いてしまい、ETF専用にしている松井証券でついに買ってしまいました。

この口座でダブルインバース以外を買ったのは初めてです。

1日の取引が10万円以内(で手数料無料)という鉄則があるので、今日は1850円で50株です。

過去に学んで「慎重」を肝に銘じてはいるものの、今後、少しはナンピンして食らいつくかもしれません。

 

このような高値圏では、ひふみプラスを買い付けられる目処が全く立ちませんので、

ダブルインバース以外で、短期での利益確定を狙える原油ETFを買ってしまいました。

しかしながら、SBI証券の本口座の方には、同じ銘柄が横綱級の含み損塩漬けで眠っていますので、

今回の購入を批判する心の声はやや大きめです。

同じ失敗を繰り返さぬように留意しつつ、値動きに一喜一憂する臨場感を久しぶりに楽しもうと思います。