三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

イーグランドの勢い続く


スポンサードリンク

今日も、閑散小動きで平和な(?)一日でした。

同じような毎日で退屈ですが、もうちょっと待てば3月優待の到着で癒されます。

 

3週間前に二プロショックを喰らった二プロ (8086)ですが、

75日線を割った後はなんとかそれに絡みつき、今日の終値でちょうど下から接しました。

このまま態勢を立て直すことができれば、ショックから回復する軌道に乗れそうです。

悪夢の本決算を受けて、次の第1四半期決算がどうしても気になりますが、まだまだ先の話。

 

塩漬けから復活しつつあるイーグランド (3294)は、

今日もプラス2.04%と続伸して水面まであと2.35%となり、やれやれ売りの射程距離に入ってきました。

売り注文を出しておいた方が良さそうです。

しかしこの勢いを目の当たりにすると、

あわよくば数千円くらい稼げないかと欲深い煩悩がもたげてきて、現在迷い中です。

 

イーグランドと同じ不動産業のディア・ライフ (3245)は、

今日も含めて「マンション開発用地所得のお知らせ」というリリースが頻繁に出ます。

積極的に本業に投資しているということなのでしょうが、うまくいって欲しいものです。

首都圏の不動産業なので、東京オリンピックまでは楽観的で大丈夫なのかもしれません。

 

オリンピックに向けてホテルが足りないとよく報道されていますが、

たった2週間くらいの一過的イベントのためにホテルを新設するのでしょうか。

祭りの後のこともちゃんと考えているのかなと、他人事ながら気になります。

はったりばかりで根拠の無い大風呂敷を広げて誘致に成功しておきながら、

いざ準備となると予算の工面で紛糾するという情けなくも見苦しい状態になっていますが、

たとえ成功裏にイベントが終わったとしても、もしかしたらその後には、暗澹たる不景気局面が訪れるのでは……。

ちょっと長期的な見通しではありますが、その時こそ我がダブルインバースが躍動する檜舞台かもしれません。

あと3年かけて、しっかり銃弾を溜め込んでおこうと思います。