三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

コメダホールディングスの今優待は1,700円?


スポンサードリンク

昨日、コメダホールディングス (3543)の株主総会開催通知と、優待のKOMECAが届きました。

5月30日(火)の株主総会は出席するつもりになっていたのですが、

同日午後一番に仕事が入っていることが判明し、落ち着いて出席できないので諦めることにしました。

 

優待については、KOMECAが同封されていました。

私は今回が初取得なのですが、ネット上の声を見てみると、

どうやら2回目以降でもカードがあらためて送られて来るようです。

毎回カードを新調する手間をかけてでも、

古いKOMECAの最後の端数を使用する際に何とか自腹も切らせようという魂胆(?)なのでしょうか。

株主側としては、あまり印象は良くないです。

まだ2回目の優待ですし、今後、最初のカードにチャージしていく方式に変更されることを期待します。

 

一方、株主総会での議決権行使をしたら500円チャージしてくれるというルールは、

どうやら今回から適用されるみたいです。

優待金額が1,000円に変更になる次回からの導入だと思っていたのですが、

今回は1,200円+500円=1,700円ということでいいのでしょうか。

もしそうなら、テイクアウトでサンドイッチを2回楽しめそうです。

 

昨日優待廃止を発表した三菱UFJフィナンシャル・グループ (8306)は、

今日の株価での反応はほとんど無しでしたが、やっぱりどこか気が抜けてしまったのと、

買付余力がもう少しできりの良いラインを超えるところだったので、売却してしまいました。

16,000円ほどの利益でしたので、十分です。

一時よりはポートフォリオの銘柄数は減ってきて、現在36個(原油ETFを含む)です。

教科書的には、利益確定して買付余力を積み上げておくべき局面だと思いますので、その一環だと思って。

 

今日のニプロ (8086)は、プラス2.08%の反発でした。

一区切り? 自主反発? 私にはさっぱりわかりません……。

チャートの形では、75日線できれいに跳ね返りそうにも見えますが、

陰線が5本も続いているのがちょっと気になります。

今日も寄り天でしたし。