読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

民度が低すぎる


スポンサードリンク

私はヘソが強烈に曲がっていますが、

事件を伝えるニュースを見て、いつも思うことがあります。

 

他人に危害を及ぼすような凶悪な事件を報じる際、

周囲の人に取材して、容疑者のひととなりを紐解くのはまだわかります。

しかし、被害者のひととなりを紹介する必要は無いと思います。

いい人だったとか、好かれる人だったとか、事件の悲劇的な印象を殊更強調したい意図が不快です。

しかも、その意図に沿っていない発言があったとしても放送はしないのでしょうから、

そんな恣意的な内容の被害者紹介は必要ありません。

千葉県の事件の被害児については、学校で孤立していて一人で登下校していた、

あるいは明るくて人気者だった、という相反しているように聞こえる報道がありました。 

 

一方、役場の職員が飲酒運転で捕まった場合など、

容疑者の職場とは全く関係のない内容の犯罪であっても、その会社や組織が謝罪することがありますが、これも全く必要無いと思います。

小学生じゃあるまいし、いい大人に身元引き受け人が必要でしょうか。

 

容疑者が大学生の場合には、決まって大学が会見を開きますが、

大学は「犯罪はダメ」なんてレベルの一般常識を学ばせる場所ではありません。

入学してきた時点で人間の質は決定していますし、そういう質を選別する試験を行っている訳ではないので、

モンスターが入学していたとしても、大学には全く責任は無い筈です。

 

もうひとつ、これはニュースではなくワイドショーだと思いますが、

最近は、専門家でない芸能人がしたり顔であらゆる事件にコメントをする番組が流行っているようです。

私はワイドショーを見ませんので、あくまでネット上で目にする情報からの想像ですが……。

画面の下の方に、取るに足らない一言感想ツイッターが流れるニュースは見たことがあります。

素人の軽い感想を通して、いったい何を伝えようと、何を得ようとしているのでしょうか。

世間の多数意見を知って、それに迎合しようと?

好きな芸能人の意見に盲従しようと?

 

自分なりに理解して自分の意見を持つために、

足りない知識を補うべく専門家の意見に耳を傾けることは有効だと思います。

しかし、テレビでの門外漢の無責任な感想にまで大きな影響力があるとすれば、

あまりに民度が低い聴衆としか言いようがありません。

容易に風評被害が生じるのも、その民度の低さの現れだと思います。

 

東日本大震災の直後、近所の地方自治体で、

東北地方で生産された花火を使った花火大会が、住民の反対で中止になったことがありました。

きちんと検査を経ているのにも関わらず、です。

住民がここまで阿呆だとすると、政府や自治体は、巧みに扇動することで容易に意のままに行動させられるでしょうから、

利用しない手はないと思います。

タンス預金を全て消費するように踊らせれば、その阿呆さも経済に貢献できて浮かばれるでしょう。