読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

魅惑のスロベニア


スポンサードリンク

今季のスキー女子ジャンプのシーズンが終了してしまいました。

もう終わりかという感じで、今冬はかなり短かったです。

 

前半は高梨選手、後半は伊藤選手とマーレン・ルンビ選手が中心となりました。

日本選手の中では、伊藤選手の台頭は嬉しい材料です。

高梨選手、後半の不調はあのヘンテコなまつ毛の所為では?

などとしょうもないことを考えてしまいます。

今季、表彰台で高梨選手と伊藤選手が並び立つシーンが何度もありましたが、

その度に2人の間の「差」が際立っていました。

 

シュペラ・ロゲイユ選手はシーズンを通して不調で、上向くきっかけもつかめない様子でした。

冴えない表情が多く心配になりますが、ファンとしては来季の復活を願って応援したいと思います。

カティア・ポズン選手に至っては、序盤で一度見かけたのみでした……。

同じスロベニアでは、ニカ・クリジュナル選手やエマ・クリネツ選手が伸びてきていますが、

どの選手も個性的な雰囲気が画面から伝わってきて、すごく魅力的な国だなと思います。

 

全般的に外国には全く興味がなく、仕事以外で旅行に行ってみたいとは微塵も思わないのですが、

スロベニアにはちょっと興味が湧いてきています。

検索してみると、日本で唯一のスロベニア料理店が京都にあるとか。

京都に行く機会があったら是非食べてみようと思います。