読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

ついに含み益に……

ポートフォリオはトランプショックの翌日から続伸を続け、今日で何と9連騰……。

巨大な不良債権である原油ETFがなんとかならないと無理だろうと思っていた、

含み益転換が実現してしまいました。

今日は、来週のOPEC総会での減産合意観測によって原油ETFがかなり上がりましたので、

完全にWTI頼みの含み益ですが、少なくとも明日のお休みは気持ち良く過ごせそうです。

 

振り返ると、8月3日を底として反騰が始まっていますが、

個別株の貢献者はこの3つです。

 

チャーム・ケア・コーポレーション (6062)、8月3日から今日まで40万円弱上昇。

JCU (4975)、同19万円上昇。

リコーリース (8566)、同83万円上昇。

 

ナンピンして1,000株に達してしまったリコーリースの寄与度の大きさが実感できます。

これら3つについては、トランプ相場の影響を強く受けているという訳ではなくて、

その前から上昇基調になっていましたので、

今後、外部環境が一変することがあってもなんとか耐えて、今くらいの株価を維持して欲しいです。

 

尚、ダブルインバースの方は、当然ながら過去最高のものすごい含み損になっています。

そういう作戦なので、しばらく死んだふり……。