三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

ストボ!フォーラム2016


スポンサードリンク

ストボ!フォーラム2016 名古屋会場に参加してきました。

 

例年、名古屋へはキャスターの中から一人が来られます(倉本社長と岩本副社長は毎年来られています)。

昨年は鈴木一之さん、今年は福永博之さんでした。

福永さんはテクニカル解析の専門家だそうで、プレゼンの技量もさすがでした。

「国際テクニカルアナリスト連盟」という組織の副理事で、53歳。もっと若く見えます。

 

普段の東京マーケットワイドの放送では、番組の趣旨が「相場の中継」であるということと、

様々なゲストを招いて意見を聞く立場にあるということから、

御自分の見解や、個別銘柄についてのコメントは控えていると仰っていました。

私個人的には、各キャスターがどんどん独自色を出した方が良いと思いますが、

後場のバツ」を発表した際に謝ることなども含めて、福永さんの人柄が出ているようです。

 

フォーラムの講演では、東京マーケットワイドでは封印している個人的な見解を披露されていました。

今後の上昇相場到来を示唆するいくつかのテクニカル指標がそろいつつあり、

そのテクニカル転換を支えたという意味で、先日の日銀によるETF買い強化は非常に意味がある、といった内容。

普段の放送からは対照的な、強気な見通しが印象的でした。

 

他には、渡部さんと中村さんのプロフィール紹介もあって楽しめました。

このストボ!フォーラムの内容そのものは、正直に言いますと実際の投資にそれほど役に立つほどではないですが、

普段はテレビ画面を通した「かしこまった」様子しか拝見していない出演者の皆さんを

生で見てみたいというミーハーな興味は満たされます。

 

次に来名されるキャスターは誰か、来年も楽しみです。