三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

一年ひと昔


スポンサードリンク

今週の日曜には、ストボ!フォーラム 2016(名古屋会場)があります。

幸い当選して、昨年に引き続き今年も参加できることになりました。

昨年は景品が当たる抽選の結果がさっぱりでしたので、今年は期待。

 

その1年前のポートフォリオはどうだったのか、ちょっと見てみました。

夏からの下げでピークからは落ちてきていたものの、

ストボ!フォーラム直前だった昨年10月17日の各銘柄の株価は信じられない水準です。

 

積水ハウス (1928):1,951円(昨年10月17日)→1,634円(今日)

キヤノン (7751):3,747円→3,012円

オリックス (8591):1,767.5円→1,455.5円

明光ネットワークジャパン (4668):1,444円→932円

オカダアイヨン (6294):1,159円→789円

日産車体 (7222):1,479円→974円

WTI原油ETF (1671):3,210円→2,307円

などなど。

損切りをしないせいで(!)、もろにダメージを喰らっています。

 

一日一日が早く、一年もあっというまに過ぎてしまう今日この頃ですが、

たった一年前の株価を見るだけで隔世の感(?)があります。

さて、一年後はどうなっていることやら……。