三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれ者の悠々自適な晴耕雨読生活

60cm水槽

20cm水槽にいたカワムツ稚魚3匹が、60cm水槽へ引っ越し

屋外ビオトープである20cm水槽には、ヌマエビ10匹程度と、2cm前後のカワムツ稚魚が3匹いたのですが、 散々悩んだ挙句、本格的に寒くなって水温が下がる前に、カワムツ稚魚を室内の60cm水槽へ移すことにしました。 20cm水槽にはマツモが繁茂しているので、小…

60cm水槽のマツモが枯れる

エビ達がいなくなってしまった60cm水槽に試練が続きます。 少し前からマツモが白っぽくなり始め、ついにほぼ枯れ落ちてしまいました。 水槽内には、飛び散った葉の欠片と、むき出しになって残った茎が無残に残っています。 一体何が原因だったのでしょうか。…

60cm水槽のヌマエビが全滅……

10月7日にしこたま捕獲してきたヌマエビ達。 60cm水槽へ投入したのですが、2週間ほどで見事に姿を消してしまいました……。 日に数匹ずつ確実に星になっていったのですが、 原因として考えられるのは、まずは9月26日に入れたウィローモスに残っていた可能性が…

新兵器「ふぉっとっと」登場

去る10月7日(月)に、K地区にある小川に遠征してきました。 今回の主標的は、ヌマエビ。 このところ、60cm水槽内でほとんど姿を見なくなってしまったので、 今一度、数十匹を投入して、生存競争を勝ち抜いた猛者に定着してもらいたいという希望です。 ここ…

ウィローモス禍!

発足直後のトラブル以降は平穏が続き、環境が安定してきていた60cm水槽。 9月26日(木)にウィローモスを投入したのですが、その3日後くらいから、水槽内の生き物に異変が……。 まず、モツゴが変に暴れて迷泳しているのが目につくようになりました。 一時的に…

ウィローモスを導入

ふと気が向いて、60cm水槽の下層を彩る植物としてウィローモスを導入しました。 活着はさせず、マツモと同じようにフリーで漂わせます。 マツモは浮くので上層に、ウィローモスは沈むので底にありますが、 水流や魚との干渉によって、毎日レイアウトが変わり…

60cm水槽が軌道に乗る

住人の密度が一気に上がってから1週間以上になりますが、星になる魚は現れなくなり、 60cm水槽の環境は安定してきたようです。 上中層は16匹、底層は10匹の魚が泳いでいるので、実に観察し甲斐のある光景になっています。 長期的に安定運営していくにあたっ…

どぜうを求めて、再び胴長を履く

9月11日(水)に胴長デビューを果たしましたが、 捕まえた5匹のどぜうに逃げられるという苦杯をなめました。 santekigon.hatenablog.com その日は非常に暑く、帰路で星になってしまう魚もいたので、 日が陰ってもっと涼しい日の再征を誓ったのですが、2日後…

「ウェーダー」ってなんやねん

先日、水路や小川での網仕事用に「胴長」を購入しました。 これまでは、短パンにサンダルという軽装でした。 これで水流に入ると実に気持ちがいいのですが、 帰宅後、足を洗うために玄関から風呂場へ行くのに難儀していました。 また、こんな川辺の草むらで…

むっつん、60cm水槽へ

7月10日にK水路からお迎えしてからこれまで、 むっつん(3cmくらいのカワムツ)は20cm水槽のビオトープ(窓外置きで電気設備なし)に住んでいました。 8月27日には60cm水槽を新たに立ち上げましたが、むっつんはそのまま20cm水槽に残留。 そして、8月31日に…

60cm水槽、受難の船出

8月27日にフィルターとLEDをスタート、 翌28日に睡蓮鉢から魚を移し、 更に29日には新たに捕獲してきて、以下のメンバーでスタートした60cm水槽。 マドジョウ:5匹 シマドジョウ:7匹 カワムツ:4匹 タモロコ:1匹 スジエビ(大):9匹 ヌマエビ+スジエビ(…

むっつんに後輩ができた

60cm水槽に加えるカワムツを求めて、 8月31日(土)に歩いて20分ほどのO水路へ出陣しました。 持参したのは、復活したペットボトル仕掛け3つに、タモ網2つ(挟み撃ち用)。 ペットボトル仕掛けには潰したタニシを入れて沈め、タモ網を振るっている間に入って…

荒くれ者、スジエビ君

発足した60cm水槽に新たな仲間を迎える(拐ってくる)べく、 雨天の間隙を縫った29日(木)に行きつけの川と水路に出征しました。 2時間ほど熱心に勧誘を行った(拐かした)結果、どぜうを6匹、 スジエビ(大)を9匹、 ヌマエビとスジエビ(小)を数十匹、そ…

60cm水槽、始めました

このところ、庭に置いている睡蓮鉢の水位が下がるのがとみに早くなってきていました。 半日も経たずに明らかに水位が下がってきます。 ヒビが入ったのかもしれませんが、そのまま放置した場合、 いつのまにか干上がって生き物が全滅してしまうと泣くに泣けま…