三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれ者の悠々自適な晴耕雨読生活

睡蓮鉢ビオトープ

それぞれの冬越し:水草編

60cm水槽(室内)にウィローモス、20cm水槽(屋外)にウィローモスにマツモとウキクサ、 睡蓮鉢(屋外)にナガバオモダカ、マツモとウキクサ。 室内のウィローモスは、真冬になっても旺盛に生育中。 水温は12度くらいまで下がることがあるが、問題はなさそう…

ヤモリ君を目撃

先日、夜半に目が覚めた際に窓外の水槽を見やったところ、月明かりに透ける水槽にヤモリ君がくっついていました。 どうやら、寝ぼけて泳いでいる「むっつん」に興味を示している様子。 多分住み着いてはいるのだろうと思っていましたが、初めてヤモリ君の姿…

ウチヤマホールディングス、暴落で含み益が吹っ飛ぶ

先週金曜日のザラ場に決算発表をして、好内容にも関わらず大幅下落したウチヤマホールディングス (6059)。 連休を挟み、落ち着いたところで改めて堅調な展開かと妄想していたのですが、なんと今日もマイナス7.98%もの暴落。 それでも値下がり率は東証1部でワ…

盛夏の覚え書き

夏も折り返し地点くらいに差し掛かり、 猛暑を乗り越えられるかどうかが懸案だったの生き物たちの現況の覚え書き。 1、ミミズ 庭に落ち葉を貯めて作ったミミズ山(1号から3号まで)は、毎日たっぷり水をかけているので湿り気は維持されているものの、 さす…

試練の真夏を迎えたビオトープ

睡蓮鉢と水槽のビオトープは、真夏という正念場を迎えています。 高水温で水中酸素が欠乏してしまう事故が怖くて、戦々恐々の毎日。 ウキクサ、そしてマツモと、水草はふんだんに入れているのですが、 夜間は逆に酸素の消費側に回ってしまうのが難しいところ…

むっつんの健啖劇場

窓外の小さな水槽で泳いでいる「むっつん」。 彼(彼女?)が来て3週間ちょっとなのですが、元気に過ごしてくれています。 少し大きくなったような。 育ち盛りとあって、むっつんは相当な健啖家。 私が水槽の前に座るだけで、興奮してこちらに熱視線を送って…

命名「むっつん」

さあ、梅雨も明けたみたいですし、明日からの決算発表で気合いを入れ直さねばなりません。 今朝6時半頃には、近所の公園から話し声が聞こえてきましたが、そういえば子供はもう夏休みですか。 私はというと、空前絶後の連休に突入して4ヶ月が経ちましたが、…

はよ梅雨明けんかい

指数は全戻しですが、ウチヤマホールディングス (6059)を始め、 ポートフォリオには追従できていないものがちらほらと。 続落を期待していたのに、肩透かしを食って週末入りですが、 昨日も今日も、結局売買代金は枯れたままなので、 大きな動きが起こったと…

ザリガニは健啖家

睡蓮鉢、ベランダの水槽に加えて、建物北側の木陰に置いた水槽で小さなザリガニを飼育しています。 「釣り餌になるかも」という、”邪な”動機もあるのですが、どうもこのザリガニ君の飼育は一筋縄ではいきません。 水槽の発足当初は、メダカの餌を投下しすぎ…

どぜう君の代替わり

今週7月10日(水)に、久しぶりに網を担いで近所の水路へ出陣しました。 今回の標的は「タニシ」。 睡蓮鉢と水槽の水質維持管理者としての追加採用です。 前回は6月4日に出征したのですが、その際はどぜう君が獲れませんでした。 何しろ網に入る気配が全くな…

オイカワか、それともカワムツか

先日、睡蓮鉢ビオトープに初めて底魚以外の魚が加わりました。 以前から居たのは、どぜうとハゼ。 どちらも水底が住処なので、「魚らしく」泳ぎませんし、ボウフラも食べてくれません。 そこで今回は、3-5cmくらいの魚を10匹ちょっと、網で捕まえてきました…

タニシの実力

庭に据えた睡蓮鉢によるビオトープ。 とある日に魚用の飼料を投入し過ぎた結果、翌日になって水が緑色に濁ってしまったことがありました。 一晩でここまで変わるかとびっくりしたのですが、15cm程度の水底が全く見えなくなるほどの濁りです。 ネットで調べて…

ミミズ狩り最終戦(仮)

今回の四季報の発売日は来週の火曜日のようです。 これまではずっと金曜日だったので、てっきり今日かと思っていました。 今週はウチヤマホールディングス (6059)が持ち直して、含み益が20%台に復帰。 来週以降は配当と優待を待ちわびつつ、 ウチヤマホール…

カーマでお買い物

もう大幅反発ですか。 でも円高は持続していますので、まだ期待(?)はできるかも。 今日は、ウチヤマホールディングス (6059)が連れ高だったのは良かったです。 ここから反騰なるか。 今日はDCMホールディングス (3050)のカーマへ行って、 問題児ニプロ (8…

邂逅(?)

現在の重要な仕事として、雨上がりの度に、バケツとスコップと箸を持って近所の狩り場へミミズ狩りに繰り出しています。 スコップで側溝をまさぐりながら、ミミズを見逃すまいと目を凝らして小一時間を過ごしているのですが、 ここのところ、通りがかった人…

今週の外回り(後)

今週22日(水)にペットボトル仕掛け5つを水路に設置し、翌23日(木)に勇んで回収に向かいました。 さて収穫はというと、1つは水路の流れに負けて口が上を向いてしまっていて、坊主。 残り4つのうち、3つはエビだけでがっかりしたのですが、 水草が生えてい…

今週の外回り(前)

今週は「外回り」が立て込んでいて、株価をチェックする以外の用件で忙しく過ごしました。 21日(火)の午前中で雨が上がったので、その日の午後と、翌22日(水)の午前にミミズ狩り。 22日は新規狩り場の開拓に成功し、プリプリした大物がたくさん獲れまし…

ミミズ大好き、スジエビ君

現在、睡蓮鉢ビオトープに住んでいる発足メンバーは、どぜう君にスジエビ君、そしてヌマエビ君。 彼らに共通しているのは、ミミズに目が(鼻が)眩んだ結果として、 生まれ故郷を遠く離れた、この睡蓮鉢に引っ越してくることになった(拉致されてきた)点で…

睡蓮鉢ビオトープ開始

DCMホールディングス (3050)の忠実な株主である私は、 早速カーマに赴いて水草とメダカの餌を購入してきました。 水草の選択はかなり迷いました。 候補が多くて迷うのではなく、どれにも一抹の不安があります。 越冬できる多年草で、水中へ酸素を十分供給し…

ペットボトル仕掛けで大漁旗

採集したミミズを使ったお楽しみは、 自作の仕掛けを使った「採集」で、狙うはどぜう、エビ、ザリガニ、小魚等です。 作製した仕掛けがこちら。 800mlくらいのペットボトルの飲み口付近を切り取り、逆さにして取り付けます。 ペットボトルの胴体部分には、き…