三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

株式投資雑感

日本マクドナルドホールディングス、まさかの権利落ち

昨日権利確定した優待は4銘柄です。 日本コンセプト (9386)、名産品カタログ 日本マクドナルドホールディングス (2702)、優待券 すかいらーく (3197)、優待券 キヤノン (7751)、カレンダー 覚悟していた今日の権利落ちの結果は、 日本コンセプト(マイナス3.…

原油ETFを早くも売却

どっちつかずの中途半端な水準での膠着状態では、 ダブルインバースを売買できないので、あまり気分がよくありません。 なので、代わりに原油ETFを売買することで、小銭を稼ぐ作戦でいきます。 今日は少し反騰したので、早くも売ってしまいました。 株数を増…

懲りずに買ってしまった

DCMホールディングス (3050)は、来週の金曜日(30日)が第1四半期の決算発表なのですが、 今日観測記事が出てきました。 強弱混じった内容ですが、1年のスタートとしてはまずまずのようです。 市場はかなり好意的に受け取ったのか、プラス4.41%と気を吐きま…

ニプロの人工透析用ダイアライザ

先週金曜日の四季報を受けて、月曜日に急騰したあかつき本社 (8737)ですが、 昨日今日でほぼ元の株価に戻っています。 長期的に上昇していくくらいの好材料かなと期待したのですが、脆くも崩れてしまいました。 ショックから立ち直りきっていないニプロ (808…

デクセリアルズが急騰

東京東海証券のレイティングが1,800円となったことで、 デクセリアルズ (4980)がプラス12.93%と急騰しました。 2015年の上場以来、株価はきれいな右肩下がりで業績も悪化していたのですが、 新しい製品の売り上げによって今後の業績に光が見え始めてきていま…

キヤノンの防犯カメラ

昨日のNHKの番組で、キヤノン (7751)の防犯カメラ部門が出てきました。 キヤノンで防犯カメラと言えば、買収したスウェーデンのアクシスコミュニケーションズが浮かびますが、 昨日登場したのは、その日本支社だったのでしょうか。 様々な技術が紹介されてい…

積水ハウス、2,000円へ(願望)

積水ハウス (1928)は、昨日の長い上ひげをほぼ包み込むような陽線になりました。 決算発表に対する好反応は一過的かと危ぶんでいましたが、 もしかしたら、中長期的に上値を追うような展開になってくれるかも。と淡い期待。 JPX (8697)のチャートを見てみる…

積水ハウス、海外事業が堅調

先週金曜日に決算発表を行った積水ハウス (1928)は、素直に好感してプラス2.53%となりました。 米豪中での海外事業での売上が前年同期比3倍になっているのが目を引きます。 それでも営業利益全体に占める割合は6.3%なので、まだまだ微々たるものですが、 こ…

積水ハウスの第1四半期決算発表

今日は、積水ハウス (1928)の第1四半期決算発表がありました。 事前の見通し通り、増収増益で順調な滑り出しに見えます。 株価への反応は、市場の受け止め次第で全く予想できませんので、月曜日の寄り付きが怖楽しみです。 最近は株価2,000円から遠ざかって…

この夏は、アメリカ人にどんどん長距離ドライブに行って欲しい

今日は、ポートフォリオ銘柄の80%がマイナスでしたが、 株価に関しては、しばらくこの水準でふらふらする感じでもいいです。 日経平均が2万円を超えた水準でダブルインバースを買い込むのみ。 東京マーケットワイドで、近鉄エクスプレス (9375)が年初来高値…

サカイ引越センター、壮絶な「行って来い」

昨日、好業績と書いたサカイ引越センター (9039)。 今日も前場10時前には、前日比プラス6%超の4,500円まで達していたのですが、 そこからは真っ逆さまで最終的にはプラス0.12%の微増でした。 上場来高値圏で現れた強烈に長い上ヒゲということで、なんとも嫌…

サカイ引越センター、業績好調

今日はまとまった反発になってしまい、ダブルインバースは20株しか約定しませんでした。 買値と原株価との差は250円程度、マイナス12%ちょっとの含み損です。 ダブルインバースと日経平均の株価をプロットしたグラフを作って、 両者の相関がずれていく様子を…

ダブルインバースの種蒔きに精を出す

もうちょっと反落するかと思いましたが、意外と底堅かったです。 ダブルインバースを50株仕込みました。 ポートフォリオ全体ではマイナス0.05%と小動きでしたが、 個々を見ると、上へ下へ激しく動いているものが散在していて、 全部均すと、ほぼプラマイゼロ…

地球史に悪名を残す暗君へ

トランプ大統領が、アメリカがパリ協定から離脱することを表明しました。 パリ協定の内容が不十分であることが不満なだけで、 地球環境保護そのものにはこれからも取り組んでいくみたいな発言でしたが、 地球温暖化がでっち上げだとか言っている前科からする…

そろそろダブルインバースの仕入れ刻か

昨日、自社株買いを発表したキヤノン (7751)は、地合にも乗って素直な反応でした。 どれだけ騰がっても売却の選択肢はありませんが、「心の安定剤」としての含み益をある程度保った上で、 堅調な業績と高配当を維持していってもらえると最高です。 キヤノン…

キヤノンが自社株買い

中途半端なタイミングのような気もしますが、 キヤノン (7751)が株式総数の1.3%を上限とする自社株買いを発表しました。 高値圏で3週間くらい横ばいを続けており、更に上を目指す起爆剤になるでしょうか。 業績も回復し、高配当もキープしてくれているポート…

イーグランドの勢い続く

今日も、閑散小動きで平和な(?)一日でした。 同じような毎日で退屈ですが、もうちょっと待てば3月優待の到着で癒されます。 3週間前に二プロショックを喰らった二プロ (8086)ですが、 75日線を割った後はなんとかそれに絡みつき、今日の終値でちょうど下…

塩漬け銘柄の逆襲

中途半端な水準での横ばいが続いています。 多くの方が抱いている印象と同じく、買うには高く、売るには安い水準なので、 いかんともし難く眺めているだけの日々。 刺激もだんだん薄くなってきて、しばらく株価を見ないで過ごせそうな気すらしてきます。 そ…

キヤノンのM&A力

元気無しで右肩下がりの金曜日でしたし、 OPEC総会後の原油ETFの暴落もあったので、ポートフォリオは無残でした。 しかし、覚悟していたほどではありませんでした。 相場の勢いは、いったん完全に止まったようですので、 日経平均が2万円を超えていくかどう…

ライザップ祭りとな

巷ではライザップ祭りとやらが開催されている(いた?)模様。 私のポートフォリオにはかすってもいないので、傍観するのみです。 ライザップは業種、そして企業イメージともに余り好きではないので、 たとえ大暴落していたとしても、逆張りで買うことはない…

JPXが三空に

今日のこの強めの地合にあって、1,000株を保有している大口の4銘柄が何故かそろってマイナスでした。 ニプロ (8086)、マイナス5円 積水ハウス (1928)、マイナス2円 リコーリース (8566)、マイナス20円 すかいらーく (3197)、マイナス12円 〆てマイナス39,000…

パンダ銘柄?

相場の方向感がわかりづらくなると、ダブルインバースを買うタイミングが難しいです。 20,000円、21,000円を目指すという威勢のいい声を聞いてしまうと、 現水準でのナンピンは自重すべきなのかという迷いが生じます。 突然ソネック (1768)がプラス5.93%と跳…

個人的タブーの損切りもやむなし

日本マクドナルドホールディングス (2702)は、 なんと、昨夏のバカモンGO騒ぎの時の高値に達してしまいました。 当時はなんちゅう高値だと思ってあきれていましたが、まさか1年弱で再び到達するとは。 昨年は保有しておらず、今年の1月になって購入したので…

またも期待はずれでがっかり

昨夜の時点では日経平均先物が大幅続落していたので、 わくわくしながら朝を迎えたのですが、一晩経ってみると回復していて、またしてもがっかりでした。 見方を変えてみると、相場の底堅さを表しているのでしょうか。 ポートフォリオはぼちぼちで、日経平均…

拍子抜けでがっかり

寄り付き前に、昨日のニューヨークの株価と日経平均先物の数字を見た時には、 日経平均で400-500円くらいの下落を期待してしまったのですが、全然拍子抜けでがっかりです。 ダブルインバースは沈みすぎていて、今日くらいの下げ程度では、 これをあと何日重…

ニプロの連続陰線続く

トランプ大統領の問題によって、少し風向きが変わってきたでしょうか。 ダブルインバースはかなり買い込めましたので、ここから日経平均で2,000円くらいの暴落でも大歓迎です。 とは言え個別株を見ると、あまり気分が良く無い展開になっているものもちらほら…

コメダホールディングスの今優待は1,700円?

昨日、コメダホールディングス (3543)の株主総会開催通知と、優待のKOMECAが届きました。 5月30日(火)の株主総会は出席するつもりになっていたのですが、 同日午後一番に仕事が入っていることが判明し、落ち着いて出席できないので諦めることにしました。 …

ニプロが止まらない

決算発表以降、ニプロ (8086)の下落が止まりません……。 それまでは上場来高値を更新するくらい順風満帆だったのが、急転直下の展開です。今日で3日続落。 この3日間でマイナス13.5%ということで、ついに75日線を下抜けしてしまいました。 ここで踏みとどまれ…

ニプロショック続く

私のポートフォリオの決算発表ピークは昨日で、今日は小型の優待株と塩漬け株の3つのみでした。 業績はまちまちですが、どれも配当予想は昨期と変わらずなので、ほぼ無風です。 残っている決算発表の中で、注目は月曜日のオリックス (8591)です。 400株を保…

ニプロショック!

今日の個別株ポートフォリオは、上へも下へもめまぐるしい展開でした。 まず、最注目のニプロ (8086)の本決算は、なんとも形容のし難い内容。 まず配当は、一昨期が33.5円、昨期が29円と来て、今期予想は37.5円。 一昨期を超えていますし(昨期の当初予想で…

ニプロ、まず昨期末配当を増配

明日がニプロ (8086)の本決算発表ですが、今日のうちに昨期末配当の発表がありました。 もともと17円(年間24.5円)だったのを、21.5円(年間29円)ということです。 期待していたのよりもややしょぼいですが、まあ良しとしましょう。 あとは今期の予想配当…

三井物産が今期増配

昨日、好業績+堅調な業績見通し+大幅増配+株式分割を発表して、 いやでも今日の株価に期待せずにはいられなかったチャーム・ケア・コーポレーション (6062)。 夜間のPTSや、寄り付き直後は期待通りだったのですが、 終わってみると壮絶な寄り天だだ下がり…

リコーリースが1日で全戻し

今日もそこそこの商いで、右肩上がりのザラ場でした。 ここ4ヶ月続いているボックス相場の上限圏に一気に復帰してしまいましたが、 気持ちよく連休に入れそうです。 当然ダブルインバースの含み損は相当なものになっていますが、 下落時のヘッジということを…

突然のサカイ祭り

商いも細らず、右肩上がりの高値引けでした。 それにしても、東京エレクトロンはほれぼれするようなチャートです。 2年前の7月29日には6,600円で100株を買って、7月31日に6,800円で売ったことがありました。 今日の終値は14,695円ですか……。 翻って、我がポ…

逆張り派のダブルインバース活用法

私の投資方針は、配当や優待を目当てに逆張りで買って長期保有するという方向で固まってきました。 一方でヘッジとして、個別銘柄を購入するのとは別予算(別口座)にて、ダブルインバースを買っています。 この指数と逆相関のETFというのは、利用方法によっ…

リコーリース、しっかり増配!

覚悟はできていましたが、デクセリアルズ (4980)はマイナス13.10%となり、値下がり率は堂々の1位。 業績もV回復基調ではあると思うのですが、 それでも以前からの見込みよりは下回っているようで、なかなかの下落となりました。 持ち株が暴落した際には、そ…

デクセリアルズが、ついに大幅減配

昨日、好調な決算発表を行ったキヤノン (7751)ですが、 その内容は、数日前の観測記事とほぼ同じだった気がします。 その報道の翌日に既に騰がっていたので、今日はもう反応しないか、 あるいは出尽くしで下がるかもしれないとも思っていたのですが、 まさか…

あらためて、キヤノンが好スタート

キヤノン (7751)の第1四半期決算発表がありました。 怒涛の下方修正ラッシュだった前期とは一転、通期予想を上方修正する上々のスタートです。 とはいえ観測記事が既に出ていましたので、気分の盛り上がりには欠けています。 この調子であと3四半期分も乗り…

リコーとリコーリース

この3日間は(期待に反して)力強い上昇。 日経平均のローソク足は、ほぼ高値引けの終値が、やや下を向いている75日線に接しました。 この勢いで上に突き抜けて、25日線と75日線を上向きに変えてしまうのか、 あるいは、75日線に跳ね返されるのか。 今週はま…

投資信託は初物なので

まあ、大幅高なら大幅高でもいいんですが、 持ち株の中には全然蚊帳の外というものが多く、さっぱりでした。 日経平均のプラス1.37%、TOPIXのプラス0.98%に対して、プラス0.33%の惨敗です。 ダブルインバースはもちろん撃沈なので、ヘッジも利かず気分の悪い…

水面は遠くなりにけり

フランス大統領選挙前の最終日は、気持ち良く騰がってしまいました。 ダブルインバースは7日ぶりに、ちょっと深めの水中へ。 そんな日にあって、前日比変わらずの積水ハウス (1928)。ちょっと悲しくなってきます。 そしてキヤノン (7751)も。 利益確定する気…

キヤノン、好スタート!

今日はザラ場の値動きを一回もチェックできませんでしたが、 たとえ見ていたとしても何もできない展開だったようです。 原油ETFの下落幅が厳しい日でしたが、ポートフォリオ全体でならしてみると、 指数と同じレベルの小動きでした。 その中で、キヤノン (77…

クリレスはとりあえず順調に滑り出す

今日はばっちり下がってくれると期待していたのですが、あてが外れました。 寄り付き直後に、利益確定の最低ラインに達している時間帯が結果的にはあったものの、指値が高すぎて約定せず。 どうせもみ合うのならば、日経平均があと少しだけ下のところでもみ…

急落していたクリレスに参戦

反発とはなったものの、前場の勢いは保てずに尻すぼみとなりました。 ダブルインバースは昨日の終値である2,080円で売り指値をしていたのですが、 そこまでは届かず、4日連続の利益確定はなりませんでした。 それなら日経レバに手を出すか、という気持ちもよ…

ダブルインバースのささやかな収穫続く

前場は下げていましたので、ダブルインバースは3日連続で利益確定をすることができました。 今日の利益は約1,500円と、少しましな金額に。 このペースで売り続けても、あと25営業日は大丈夫です。 この先の中期的な見通しは全くわかりませんが、 上げ、下げ…

ダブルインバースはしっかり値固め

ダブルインバースは、含み益ゾーンで順調に値固めできました。 それで喜んでいたのですが、個別株をよく見てみると、 結構悲惨なチャートに陥っているものが散見されます。 チャーム・ケア・コーポレーション (6062)は、3ヶ月くらいなだらかに下っていて、 2…

ダブルインバースで600円

俄然、面白くなってきました。 下落相場でわくわくできるこの心境こそ、ダブルインバース作戦の真髄です。 でも後場の最後が、ちょっと尻すぼみだったのが気になります。 ダブルインバースのチャートは、4ヶ月ほどに渡る底値圏での横ばいを経て、 上向きに転…

ついにダブルインバースが水面へと

ついに110円を切ってしまう円高を受けて、今日の相場は大きく下落しました。 ダブルインバースは、今日の高値でついに水面にタッチしました。 明日も大きく続落すれば(!)、5ヶ月ぶり2回目の利益確定が現実味を帯びてきます。 そんな全面安商状の中、サカ…

DCMホールディングスが来期増配予想

今日は保有銘柄の本決算発表が2つ。 吉野家ホールディングス (9861)は、既に下方修正のリリースを出していましたので、 今日の受け止めはあっさりとしたものでしょうか。 昨年度は減益だったようなので、下方修正とはいえ、増収である今期はまずまずにも見え…

本決算発表シーズンスタート

ここまで下がってきたら、もう一押しを期待していたのですが、今日は残念ながら反発となりました。 ダブルインバースはやや後退です。 そろそろ2月決算企業の本決算発表が始まり、間をおかずに3月決算企業の発表へと移っていきます。 直前の修正発表や観測報…