三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれ者の悠々自適な晴耕雨読生活

株式投資雑感

くしゃみが出始めたし、しばらく「春眠」か

夢真ホールディングス (2362)、ウチヤマホールディングス (6059)、ビーネックスグループ (2154)と、 注目どころは全く下げ止まる気配なし。 しばらくは取引の機会が無さそうな感じなので、相場監視のモチベーションがだだ下がりです。 鼻水とくしゃみにも参…

嗚呼、今日も逆行安!

う~む、なんと今日も逆行安とな。 花粉症の症状も本格的になってきて、待ちわびる春を前に試練の時を迎えています。 今朝、ラジオのニュースで聞いたのですが、 二次試験を来週に控えたある大学が、新型コロナウィルス陽性の受験生に対して、 1、試験を受…

嗚呼、逆行安

今日はほぼ一日外出していましたが、帰宅してみると日経平均は反発。 ところが、SBI証券ポートフォリオはまさかの逆行安でずっこけました。 積水ハウス (1928)、リコーリース (8566)、あおぞら銀行 (8304)の主力3銘柄で、 〆てマイナス125,500円也。 だめだ…

雪やこんこ、あられやこんこ

昨夜から今日にかけて、瞬間的に雪やあられが舞いましたが、相場も荒れ模様に。 松井証券ポートフォリオの崩れは止まらず、時価総額は昨年10月7日以来の低水準に達しています。 10月7日頃というと、日経平均は2万1千円台前半でした。 下がったとはいえ、今日…

あちらもこちらも底が抜けておる

決算発表を受けたビーネックスグループ (2154)は、あえなくマイナス5.10%と撃沈。 逆張り派たるもの、自分が買ってすぐに株価が反転するなどという不届きな考えは持っておりませぬ。 しばらくは、含み損の青い数字に耐える覚悟でございます。 ウチヤマホール…

ビーネックスグループに再参戦

ここ1年くらいで何回かスイング売買したビーネックスグループ (2154)。 見るも無残に下落しているのに気がつき、再参戦してみることにしました。 今日の大引け後に第2四半期決算発表だということは承知していたのですが、あえて火中の栗をば。 で、その決算…

決算発表終了

今日で決算発表が終わりました。 ずっと株価が堅調な日本商業開発 (3252)は、やはり堅調な第3四半期決算を発表。 優待ぎりぎりの700株しか持っていないので、含み益は絵に描いた餅ですが。 日本マクドナルドホールディングス (2702)は、本決算を発表しました…

頭痛でダウン

朝は頭痛で目覚め、ノーシンも効かない地獄の1日に。 花粉が飛ぶ前に、マクドナルドとミスタードーナツへ行き納めするつもりでしたが断念です。 原因は下り坂の天候か、あるいは昨夜の転寝か。 今夜はほとんど眠れなさそうで、うんざりです。 今日は、ザラ場…

サラメシ

NHKの「サラメシ」という番組が好きで、ずっと視聴しています。 色んな職業を紹介する内容ですが、仕事をするのが嫌いな私がこの番組を好んでいるのは何故でしょうか。 ここ3年、大企業の社長を紹介する特番を真夏に放送していますが、これが特にお気に入り…

初雪に打たれる

今年は無縁かと思っていましたが、ようやく初雪と御対面。 本来は窓越しに対面したかったのですが、折り悪しく自転車で外出中だったので、結構濡れてしまいました。 そんなに頻繁に外出している訳ではないのに、タイミングが悪過ぎです。 ザラ場中はほぼ外に…

20cm水槽に厚い氷が張った

今朝は冷え込み、ヌマエビ君とタニシ君が住んでいる窓外の20cm水槽が激しく凍てつきました。 水面のみならず、四方の側面も全て1cmほどの厚さで凍り付いていて吃驚。 住人達の安否が非常に心配でしたが、日中に陽がさして水温が上がると氷も解け、数匹の生存…

JTは今期も154円配当を据え置き

今朝は今冬一番の冷え込みで、日中も寒風が吹き荒んでいました。 こんな日でも家から一歩も出ないでいいとは、何と幸せな我が身であることよ。 と言いたいところですが、木曜日は60cm水槽の水換え日。 ちょいちょいと庭に出なければいけません。 交換用に庭…

リテールパートナーズをうっかり買い過ぎた

昨日、通信銘柄が軟調だったのは、まだ政治家の口撃があったからだとか。 息のかかった人間が「インサイダー」で空売りしていれば、 この口撃たったひとつでぼろ儲けですし、ほぼ株価操作だと思います。 結局今日は、沖縄セルラー電話 (9436)以外の二つは全…

大好きな通信銘柄が総崩れ

今日は何故か、通信銘柄が総崩れで足を引っ張りました。 他は概ね反発してくれて、 ウチヤマホールディングス (6059)が、プラス2.01%で一安心、 ビーネックスグループ (2154)も、プラス0.62%で僅かな含み益に。 キヤノン (7751)は続落ですが、まだまだナンピ…

逆張ってビーネックスグループを購入

ニューヨークの結果を受けての大幅安ながら、一方で寄り底陽線。 なんとも微妙な値動きです。 好決算と増配を発表した直後のKDDI (9433)と、 好決算発表から2営業日目のあおぞら銀行 (8304)が健闘してくれたおかげで、 SBI証券ポートフォリオの被害は指数よ…

超優等生のKDDI君が、まさかの増配

日が改まった後に上なのか下なのか、 さっぱりわからない素人は手を出さない方が良さそうです。 無残に取り残されていた日経レバは、無駄と思いつつ出しておいた売り注文がギリギリ約定してくれて僥倖でした。 やはり日をまたがない方が良さそうなので、しば…

そりゃそうでしょうね

流石に、誰もキヤノン (7751)のいうことを額面通りには受け取らなかったようです。 そりゃそうでしょうが。 地合も地合だったので、一気に含み損に転落! ナンピンするかどうかは悩みどころですが、まずはもっと下がってくれないといけません。 それにしても…

狼少年はこう言ってますが、皆さんは信じますか?

懸案のキヤノン (7751)の本決算発表。 まず、着地した前期の数字ですが、 売上高はマイナス0.87%、営業利益はマイナス7.1%、そして純利益はマイナス10.6%の下振れ……。 昨期は(も)、第1から第3四半期までの全てで下方修正を連発した挙句にこの着地ですから…

決算発表トップバッターはリコーリース

一時は大幅続落ながら、大引けにかけては半分くらいの戻し。 明日はどっちに転ぶか、全くわかりません。 まあ、連日小動きが続くよりは、こちらの方が刺激があって良いでしょう。 昨日と今日の松井証券口座の下げ具合は強烈なものがありますが……。 場中の14…

すれ違い

やっぱり「ギャンブル」はうまくいかないものです。 先週ダブルインバースを売ったと思ったら、見事なすれ違いになってしまいました。 今のところ、壮健な人であれば重症化はしないようですし、 中国政府も「真面目」に対応しているみたいですので、 株価と…

D和証券のK野内さん

ポートフォリオは真っ青の数字ばかりで、保有銘柄の8割以上が下落という惨状でしたが、 東証1部全体も7割が下落だったようなので、指数の数字が例外的なのでしょうか。 松井証券口座でスイング用に買おうかなと思ってJT (2914)のチャートを見てみたら、 その…

リコーリースとクリエイト・レストランツ・ホールディングスが強い

私の買付来高値を更新中のリコーリース (8566)。 実は上場来高値も更新しているようです。 この銘柄は、地合とは関係なく大きく動くことが多いので、 逆行高した今日は、ポートフォリオの下げ幅を小さくしてくれました。 そのうち逆の帳尻合わせも起こる筈な…

「国民健康保険税納付済額のお知らせ」が今頃届く

寄り付き直後はマイナスだったものの、結局は昨日の下げが帳消しになる全戻しでガックリ。 実に強い。 日経レバの方を買うべきか? 今日も、リテールパートナーズ (8167)のナンピン注文はぬるっと約定していて、計500株に到達。 優待でギフトカードを選択す…

総楽観になっている気がする

昨夜のニューヨークは休みということで、今日は閑散相場で下がるのではと期待していたら、その通りに。 これでようやくダブルインバースがトントンなので、明日も同じくらいガツンと行ってしまってほしいです。 今日は下がったものの、相場の先行きに関して…

リコーリースが「買付来高値」を更新

リコーリース (8566)が、2016年3月以降の「買付来高値」を更新しました。 去る12月9日に完全に天井を打ったと思ったのですが、見事に外れ。 利益確定する気はゼロですし、下がり始めると速い銘柄でもあるので、 150万円の「あぶく含み益」ということなります…

堅調相場は退屈だ

今日も相場は堅調で退屈です。 リテールパートナーズ (8167)は蚊帳の外でしたが、ナンピン網には引っかからず。 ティア (2485)も乗り遅れているので、こいつもそろそろナンピンか。 珍しいことに、セントケア・ホールディング (2374)は、12月にナンピンして…

瀕死のみちのく銀行

日経平均24,000円手前で膠着してきましたが、 こうなるとダブルインバース売買の舵取りが非常に難しいです。 クリエイト・レストランツ・ホールディングス (3387)は、今日も出来高を伴ったプラス1.99%と健闘しました。 ただ、さすがに天井を打ったっぽい上ヒ…

クリエイト・レストランツ・ホールディングスで、連日の吃驚

昨日、クリエイト・レストランツ・ホールディングス (3387)から、 「株主優待制度の変更(拡充)に関するお知らせ」というリリースがありました。 この類の発表はこれまでにも何度かあり、それらは”優待券を使用できる店舗が増えた”という内容だったので、 …

これが所謂「出尽くし」

我がポートフォリオは、元気なく逆行安。 好決算を受けた吉野家ホールディングス (9861)が、マイナス9.55%と暴落。 半年間に及ぶ上昇相場に、華々しく終止符が打たれました。 好材料の「出尽くし」というやつですが、こんなにはっきりとわかりやすいケースは…

ダイヤモンド・ザイ12月号の優待特集

市立図書館で借りられるので、ダイヤモンド・ザイと日経マネーを2ヶ月遅れくらいで読んでいます。 このほど、ダイヤモンド・ザイの12月号を手にしました。 特集は株主優待で、銘柄ごとに改悪や廃止のリスクをスコア付けしており、これは少し参考になるかなと…