三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれ者の悠々自適な晴耕雨読生活

庭仕事

ニンニクの発芽状況

今年は9月20日に9片のニンニクを植えました。 その後、 9月28日に2つ、↓ 9月30日に2つ、↓ 10月1日に1つ、↓ 10月2日に2つ、↓ 10月5日に1つ、↓ そして10月10日に最後の1つが発芽しました。↓ 昨年は10月21日、22日、29日に発芽していたので、 今年は少し前倒し…

今年はニンニクを早めに植える

昨年は、10月15日にニンニク8片を植えました。 santekigon.hatenablog.com 全て発芽したものの、発芽が遅れた1つは冬の間に枯れてしまい、6月3日に7株を収穫しています。 santekigon.hatenablog.com 植えるのが遅かったせいで、充分育つ前に寒くなってしまっ…

花ニラができた

植木鉢で栽培しているニラに、このほど初めて「花ニラ」ができました。 植えてからもう5年になりますが、花ニラができたのは初めてです。 今年は一時、ネギアブラムシの襲来を受けて弱っていたのですが、 放置プレイにしていたら、たくましく復活してくれま…

ミミズ山にせっせと水やり

毎夕方に、植木鉢とミミズ山へたっぷり水をやっていますが、 この作業が面倒だと感じることは全くなく、むしろ大好きです。 カラカラに乾いて白くなった土に水をかけて、潤った黒土に変わる様子が心地よくてたまりません。 落ち葉混じりの赤土だったのが、ポ…

久しぶりにミミズ狩りへ

6月29日以来、3週間ぶりに今年14回目のミミズ狩りへ出かけました。 蚊除けのために、長袖長ズボン+帽子+顔に蚊除けネット+軍手という完全防備なので、 2時間近く経ってみると汗びっしょりです。 さして運動にはなっていませんが、汗を流すと労働感はたっ…

明光ネットワークジャパンが優待改悪

先週の金曜日に、明光ネットワークジャパン (4668)が優待改悪を発表しました。 昨今の業績状況を鑑みると、この程度では割りに合わない筈ですが、クオカード額面を半減という内容です。 コロナショックとは関係なく、元から業績はボロボロで、株価はずっと低…

マクドナルドの売上が変調?

今日は、日本マクドナルドホールディングス (2702)の月次売上が発表されました。 4月と5月はコロナの驚異的な追い風を受けていましたが、 6月は突然にして、既存店売上高がマイナス3.2%に沈みました。 原因が何なのかわかりませんが、株価は高値圏なので急落…

1年目のニンニク収穫

昨年10月15日に植えた8片のニンニク。 発芽が遅れて小さかった1つは冬の間に枯れてしまいましたが、 残り7つは曲がりなりにも収穫することができました。 強風で折れてしまった一つは一足早く5月25日に、 残り6つは6月3日に収穫しました。 専用肥料はほとん…

月曜日はミミズ狩り

月曜日はミミズ狩り、木曜日は水槽の水換え、金曜日はテンカラ釣り。 しばらくは、こんな週間予定で行くつもりです。 今日は月曜日なので。 もう蚊が発生していました。 ただ、まだ数は少ないようで、序盤に刺された分で全員がお腹いっぱいになったらしく、 …

1年の進歩

5月5日(火)に、今年の第5回ミミズ狩りへ。 かなり暑い日でしたし、しゃがんだ状態で2時間近く狩ったら草臥れました。 振り返ってみると、昨年の同じ5月5日にもミミズ狩りへ行っていました。 この頃はまだ場所探しを含めて手探り状態で、成果も実にかわいい…

怪しげな重祚

今日は三井物産 (8031)の本決算発表があり、意外にも今期予想を具体的に出してきました。 純利益は半減以下ですが、なんと配当は80円で据え置きです。 この原油価格の中にあって、実に思い切った内容でしたが、 株価は発表直後にやや乱高下したものの、最終…

どんどんミミズ狩り

先日のミミズ狩りで、この時期でも大きなミミズが獲れることがわかったので、 「6-7月の梅雨時メイン」という昨年の方針を改めることにしました。 雨後である必要もなく、溝で冬越しして定住している大ミミズを獲ることができるのであれば、 暑くて蚊のいる…

ミミズを大盤振る舞い

今週は、21日(水)と24日(金)にミミズ狩りに繰り出しました。 今回は、昨年見つけたドル箱狩場へ。 大きな雑木斜面の下に、400m弱に渡って側溝が続いているという理想的な環境です。 21日は、移植ゴテで探して割り箸でつまんでいたのですが、 小さいミミ…

コロナ禍の実害発生

日経平均やTOPIXは、3月末の戻り高値に迫っていますが、 SBI証券、松井証券とどちらのポートフォリオも、戻り半分といったところ。 ここのところ、指数に遠く及ばない日が連続していましたが、随分と差をつけられてしまいました。 コロナバーゲンで買い込ん…

ミツバチがいない

狙っている新規優待銘柄もまずまず下がりましたが、 買い注文の約定には、あともうひと押しかふた押しが必要です。 オリックス (8591)も含み損に転落しました。 明日以降、買い増しのチャンスが到来しそうなので虎視淡々と待機中。 今日は雨の切れ間を縫って…

爆騰に舌打ち

前場の段階で舌打ちをしてしまうほど、下しか見ていない今日この頃。 しかも、爆騰は爆騰でもその上昇幅は、日経平均の半分以下だったTOPIXにすら及びませんでした。 積水ハウス (1928)にNTTドコモ (9437)と、主力銘柄に逆行安が出たのが誤算です。 まあNTT…

鉢植えのアボカド達が瀕死!

この冬の間は、ある程度の頻度で雨が降っていたので、 庭に置いてある鉢植えのどんぐりとアボカドにはほとんど水をやっていませんでした。 先日、常緑樹であるアボカドの幹から上をふと見やると、葉が完全に枯れている! どんぐりの方は落葉中なので生命反応…

ミモザアカシアと沈丁花が満開

我が家に生えている沈丁花とミモザアカシアが満開です。 特に沈丁花は、すごい匂いを振りまいており、如何にもミツバチが誘引されそうなのですが、 今のところ、全くその姿は見られず。 本やネットで調べても、どうも沈丁花は彼らのストライクゾーンから外れ…

「ただ春を待つ」その他編

春になったら楽しみなことの続き。 昨日の水槽関連以外だと、まずはテンカラ釣りで、 昨秋に道具だけ揃えたのですが、いよいよ始められます。 いかにもカワムツが釣れそうな場所はいくつか目星をつけてあるので、暖かくなったら、いざ出陣。 もし大物が釣れ…

それぞれの冬越し:ニンニク編

昨年10月15日に、8片を植えたニンニク。 やや植えるタイミングが遅く、葉が十分大きくなる前に冬を迎えてしまったか。 更に、1つだけ発芽が1週間ほど遅れた株があり、 元々貧弱だった葉が、冬になってからほとんど枯れ落ちる(上写真2枚目の左から2つ目)。 …

それぞれの冬越し:ミミズ編

成体ではなく、卵で冬越しするものと想像していたが、 飼育している発泡スチロール箱底の水抜き穴から脱走した成体ミミズを、未だにちらほら確認。 元気はないが、ちゃんと動いているので、成体でも真冬の寒さに耐えられる模様。 卵を産んでいるどうか(=繁…

冬に備えて家畜用の牧草を蓄える遊牧民の如く

自宅近くに家6軒分くらいの広さの広場があり、コナラを始めとした落葉樹が何本か植わっているので、 この時期は落ち葉がうずたかく降り積もっています。 樹木が頑張って炭酸固定してくれた賜物なので、是非とも生産的に利用しなければいけません。 可燃ゴミ…

騰落レシオは、いつの間にやら平熱に

夢真ホールディングス (2362)は、下ヒゲ陽線でしたが、75日線には届かず。 トレンド転換の判断は明日に持ち越しですが、 75日線が結構な勢いで上昇しているので、だんだん復帰が厳しくなりそうです。 日経平均は、調整らしい調整もせずに高値圏で横ばってい…

せっせと落ち葉集め

少し面白くなってきたようではありますが、日経平均にしてもTOPIXにしても、 チャートで見るとまだ全然風向きが変わったとは言えません。 知らぬ間に、JT (2914)の株価が息を引き返していました。 ゆっくりとながら、もう3ヶ月も上昇し続けていて、 75日線は…

にんにくが全て発芽!

10月15日に植えた8片のにんにく。 6日後に4片、翌7日後に3片が発芽していましたが、残る1片はその後しばらく音沙汰無しでした。 てっきり駄目だったかと諦めていましたが、 遅れること7日、植えてから14日後の10月29日に発芽しているのを発見しました(下写…

にんにくが無事に発芽

10月15日に植えた8片のにんにく。 santekigon.hatenablog.com 何はともあれ、まずは発芽するかどうかが大きな勝負となりますが……。 植えてから6日後の10月21日に、4片が発芽! 翌10月22日には更に3片が発芽! 10月24日時点では、8片中7片が発芽して、大きく…

決算発表は、堅実銘柄で手堅いスタート

今日から、3月決算銘柄の第2四半期決算発表が始まりました。 まずは、リコーリース (8566)、そして沖縄セルラー電話 (9436)という地味ながら堅実な主力銘柄から。 共に通期見通しに沿った問題ない数字でした。 リコーリースの方は、通期予想を「別に必要ない…

にんにくを植えてみる

夏に挑戦したアヒージョ(結果は完敗)の残りのニンニクがあったので、 庭に植えてみることにしました。 3つあるミミズ山のうちの一つを耕して均し、畝を二筋作成。 土壌はアルカリ性でないといけないようなので、家にあった石灰的な粒を適当に混ぜ込みまし…

かぼちゃを収穫

庭のミミズ牧場に埋めた生ゴミから「かぼちゃ」が芽を出し、 私がせっせと(ミミズへ)水をやったおかげか、庭の四方へ伸びていっていました。 剪定するなどといった世話はしなかったのですが、最終的にソフトボール大の実を3つ収穫。 実を収穫した残りの茎…

盛夏の覚え書き

夏も折り返し地点くらいに差し掛かり、 猛暑を乗り越えられるかどうかが懸案だったの生き物たちの現況の覚え書き。 1、ミミズ 庭に落ち葉を貯めて作ったミミズ山(1号から3号まで)は、毎日たっぷり水をかけているので湿り気は維持されているものの、 さす…