三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

将棋

KDDIの優待カタログ到着

昨日、へんてこなタイミングでKDDI (9433)の優待カタログが届きました。 株主総会の案内と同封でもなく、その少し後、しかし株主総会よりは前という独特のタイミングです。 株主総会での議決権行使を念押しするという意図でしょうか。 とにもかくにも、一般…

名人戦第5局の大盤解説会回顧(後)

5月29日、30日に行われた名人戦第5局の大盤解説会。 一番前の席に座っていたせいか、2日間とも民放のテレビ局からコメントを求められました。 過去の大盤解説では、テレビ局がコメントを取っているなんてことは、ほとんど無かったと思います。 2日目に訊かれ…

名人戦第5局の大盤解説会回顧(前)

5月29日、30日の名人戦第5局の大盤解説会に参加してきました。 結果は羽生竜王の敗戦。 確か前局では、夕食休憩後に一手も指さずに羽生竜王が投了していた気がしますが、 今回も、夕食休憩後に佐藤天彦名人がすぐに指し、羽生竜王も間をおかずに応じたのです…

名人戦、来たる

今日からいよいよ名古屋での名人戦第5局です。 2日制対局の1日目の大盤解説に行くのは初めてですが、 解説と聞き手のお二人のトーク力が大きく問われそうです(笑)。 今回は、田中悠一五段と中澤沙耶女流初段。 お二人ともネット中継でもあまり見たことがな…

名人戦は2勝2敗で第5局へ

先週末に行われた名人戦第4局では羽生竜王が敗れ、2勝2敗で来週の第5局を観戦することになりました。 もし第4局を羽生竜王が制していた場合、第5局が決定局(つまりタイトル通算100期達成局)になる可能性がありました。 同じ会場でその瞬間に立ち会えたら感…

名人戦大盤解説会の詳細が判明

5月29日と30日に行われる名人戦第5局。 大盤解説会に登場する棋士が発表されていました。 1日目の29日は、田中悠一五段と中澤沙耶女流初段。 2日目の30日は、中座真七段、田中五段、中澤女流初段、そして北村桂香女流初段。 室田女流二段は、まさかの欠場! …

ニプロは株価も爆死(当然)

一昨日の悲惨な決算発表を受けて、昨日のニプロ (8086)の株価は爆死でした。 配当利回りも下がってしまいましたし、主力銘柄としての魅力に陰りが出ているような気がします。 その配当利回りに関しては、「下がった」というのは実は正確ではありません。 期…

いざ、名人戦へ

先日、名人戦第5局大盤解説のチケットを購入しました。 1日目午後にも行われるので、2日通し用のチケットです。 1日目の開催は一箇所ですが、2日目は二箇所だそうです。 一度入場すると、他方へは移動できないそうなので、 どの棋士がどちらの会場に登場する…

久しぶりにポートフォリオが動く

先週金曜日と今日、ポートフォリオに2ヶ月ぶりの動きがありました。 まず金曜日、ずっと気にしていたウチヤマホールディングス (6059)のやれやれ売りを敢行。 本決算発表をまたぐ選択肢もあったのですが、来期以降の業績も既に折り込まれているのかなと思い…

名人戦、第5局の開催決定

先週行われた名人戦第2局で羽生竜王が敗れて1勝1敗となり、名古屋での第5局の開催が決まりました。 羽生竜王の3勝1敗で第5局を迎えられると最高なのですが、そううまくはいかないでしょうか。 そろそろ第5局の前夜祭や大盤解説会の詳細が発表されそうなので…

究極の癒し系、安食総子女流初段

日経平均は、上ヒゲを引いてぴったり75日線で止まりました。 上に抜けるのかどうか、結論は明日へ持ち越しです。 おそらくレイティングの影響で、 コメダホールディングス (3543)がプラス3.87%となったのが目立ちますが、 ポジティブなレイティングを出した…

羽生竜王、先勝で1,400勝達成

名人戦第1局は、一時は劣勢とみられていた羽生竜王が見事に制しました。 名人を失冠した2年前も初戦は勝っていましたので、全く楽観はできませんが、 まずは順調な滑り出しでほっとしています。 ここから羽生竜王が3連勝して、 「4タテしてしまったら名古屋…

原油価格、高値を抜けるか

KDDI (9433)が陽線で切り返して、わずかながらプラスで引けたのは何より。 一方で、ウチヤマホールディングス (6059)は、直近高値の686円に届かずに折り返してしまいました。 上値は切り下げ、ただし下値は切り上げの三角持ち合いになってきたようです。 JT …

上々の2月期本決算発表前半戦

最近はとみに、ニューヨークの値動きと連動しなくなってきました。 ニューヨークは大幅高で迎えた今日も、弱々しく安値引けです。 ほぼ全面安に近い感じでしたが、KDDI (9433)が僅かながら逆行したのがちょっと嬉しかったです。 今日は、コメダホールディン…

新年度へ

ポートフォリオの主力どころは弱々しいものが多く、日経平均に惨敗を喫して年度を終えました。 ポートフォリオの大出血はもちろん覚悟の上で、4月からの新年度では阿鼻叫喚の大暴落相場を期待します。 来年度の業績予想が出てくるゴールデンウィーク明けが気…

3月権利確定直前の大嵐

あともう1日、今日クラスの下げが来れば、ダブルインバースの含み損が解消されます。 本格的に下がる時は、連日のようにこれでもかと下がるので、もしかしたら来週がそんな展開になるかも。 この暴風雨の中、わずかながら前日比プラスで引けたJT (2914)に関…

ひどい下落で今週のスタート

直近が堅調だった反動なのか、 チャーム・ケア・コーポレーション (6062)とカワタ (6292)はひどい下落でした。 カワタに至っては、個別の悪材料無しでこんなにも下がるのかというマイナス10.00%。 個人投資家の大半は経済政策最優先の姿勢であるが故に、今で…

ツートップは明暗が分かれる

快進撃中のチャーム・ケア・コーポレーション (6062)とカワタ (6292)。 今日は明暗が分かれました。 チャーム・ケア・コーポレーションはマイナス2.00%と調整しましたが、 カワタは後場に力強く切り返して、プラス0.78%で引けています。 ただ、チャーム・ケ…

ツートップが止まらない

チャーム・ケア・コーポレーション (6062)とカワタ (6292)のツートップが快調です。 他の保有銘柄はイマイチで、ポートフォリオ全体は逆行安でしたが、 この二つはそれぞれプラス4.12%、3.29%となりました。 チャーム・ケア・コーポレーションは、再び原油ET…

「藤井聡太六段、将棋記録4部門独占のお知らせ」

アメリカも政情不安ということで、今日は軟調な展開になりました。 北の肥満醜男に対して、より強硬な姿勢をとる新国務長官だとすれば、結果オーライとも言えるかもしれませんが。 ひるがえって、日本の財務大臣。 未だ嘗て、こういった展開で保身できたケー…

値動きが安定しているポートフォリオ?

やはり相場が堅調な日には、ポートフォリオは指数に劣後するようです。 日経平均のプラス1.79%に対して、ポートフォリオはプラス1.04%。 一方で、軟調な日は指数に勝ることが多いので、要するに、上へも下へも変動が小さいということになります。 値動きがよ…

必死にもがいて頑張れ、渡辺棋王

日経平均とTOPIXは、わずかながら200日線を割り込みました。 持ち株では、積水ハウス (1928)とリコーリース (8566)が月次業績を発表していますが、 ここ数ヶ月の数字には、翳りが見えてきているような気がしてなりません。 株価は景気を先取りすると言います…

藤井六段の竜王戦5組2回戦から、一番長い日へ

日経平均のチャートはまだまだ崩れていません。 明日反発すれば、下値切り上げのトレンドを維持できていそうです。 仮に明日も大幅続落したとしても、まだ200日線が支えてくれそうですし。 今日は日経平均がマイナス1.56%、TOPIXがマイナス1.59%でしたが、ポ…

名古屋で叡王戦第1局開催

第3期叡王戦第1局が、4月14日(土)に名古屋で開催されます。 その前夜祭の申し込みが始まりましたが、大盤解説会の出演者はまだ未定になっています。 対局者は金井恒太六段と高見泰地六段。 残念ながら、このカードだけでは現地に足を運ぶだけの決定打には…

藤井聡太六段

昨日の朝日杯で、藤井聡太五段が全棋士参加棋戦での初優勝を果たし、六段に昇段しました。 注目だった羽生竜王との準決勝、そして決勝では広瀬八段という二人のA級棋士に勝っての優勝でしたが、 さすがにその確率は低いと思っていましたので、びっくりしまし…

将棋めし

昨年、「将棋めし」というテレビドラマが放送されていました。 「3月のライオン」という将棋のアニメも放送していましたが、 録画はしてみたものの、どうしても興味が持てずに視聴は断念しました。 「将棋めし」の方は、実店舗の料理紹介を目当てに観てはみ…

第3期叡王戦

第3期叡王戦のカードが、金井六段と高見新六段に決まりました。 どちらが勝っても初タイトルとなります。 二人とも、トーナメントでそうそうたる顔ぶれを破ってきていますので、 タイトル戦の番勝負を戦うのにふさわしいと理解してはいるのですが、 どちらも…

三井物産=上方修正+増配+自社株買い・消却

今日は3銘柄から決算発表がありましたが、注目はなんといっても三井物産 (8031)でした。 幸いにも結果は吉と出て、通期純利益を従来予想より10%上方修正するのと同時に、 今期の期末配当を30円から40円に増配(年間70円)し、 更には、上限1.7%の自社株買い…

将棋界で二番目に長い日

今日は、保有銘柄の決算発表はひと休みでした。 昨日までに決算発表を行った銘柄の株価動向を見守る一日に。 一昨日はストップ高で引けて、昨日は反落したカワタ (6292)。 今日はどうなるかと思っていたら、プラス15.29%と再び噴火しました。 どうやら、しば…

来春の名人戦が地元に

先日、来春の名人戦の開催地が発表されました。 今回、第76期名人戦では、第5局が名古屋市の万松寺で開催されることに。 最後に名古屋でタイトル戦が開催されたのは、2013年に行われた第71期名人戦の第5局。 森内名人に羽生三冠が挑戦した黄金カードでしたが…