読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

ライザップ祭りとな

巷ではライザップ祭りとやらが開催されている(いた?)模様。 私のポートフォリオにはかすってもいないので、傍観するのみです。 ライザップは業種、そして企業イメージともに余り好きではないので、 たとえ大暴落していたとしても、逆張りで買うことはない…

JPXが三空に

今日のこの強めの地合にあって、1,000株を保有している大口の4銘柄が何故かそろってマイナスでした。 ニプロ (8086)、マイナス5円 積水ハウス (1928)、マイナス2円 リコーリース (8566)、マイナス20円 すかいらーく (3197)、マイナス12円 〆てマイナス39,000…

パンダ銘柄?

相場の方向感がわかりづらくなると、ダブルインバースを買うタイミングが難しいです。 20,000円、21,000円を目指すという威勢のいい声を聞いてしまうと、 現水準でのナンピンは自重すべきなのかという迷いが生じます。 突然ソネック (1768)がプラス5.93%と跳…

個人的タブーの損切りもやむなし

日本マクドナルドホールディングス (2702)は、 なんと、昨夏のバカモンGO騒ぎの時の高値に達してしまいました。 当時はなんちゅう高値だと思ってあきれていましたが、まさか1年弱で再び到達するとは。 昨年は保有しておらず、今年の1月になって購入したので…

ベランダのやもり君

アパートのベランダに、時々やもり君が現れます。 夜中に鉢植えどんぐりの枝を見ると、白い体にくりっとした真っ黒な目の姿が。 頻繁に訪れてくれているところを見ると、食事場としては満足してもらえているのかもしれません。 アリとかアブラムシとかを食べ…

森内九段が藤井聡太四段に立ちはだかるか

先週、藤井聡太四段が登場したNHK杯を観ました。 いつもは録画して夜に観ているのですが、今回は記念すべきデビュー戦ということで、放送時間の通りに観戦です。 プロの差し手を理解できるほどの棋力はない初級者ですが、 これまでの藤井四段評では「終盤の…

またも期待はずれでがっかり

昨夜の時点では日経平均先物が大幅続落していたので、 わくわくしながら朝を迎えたのですが、一晩経ってみると回復していて、またしてもがっかりでした。 見方を変えてみると、相場の底堅さを表しているのでしょうか。 ポートフォリオはぼちぼちで、日経平均…

拍子抜けでがっかり

寄り付き前に、昨日のニューヨークの株価と日経平均先物の数字を見た時には、 日経平均で400-500円くらいの下落を期待してしまったのですが、全然拍子抜けでがっかりです。 ダブルインバースは沈みすぎていて、今日くらいの下げ程度では、 これをあと何日重…

ニプロの連続陰線続く

トランプ大統領の問題によって、少し風向きが変わってきたでしょうか。 ダブルインバースはかなり買い込めましたので、ここから日経平均で2,000円くらいの暴落でも大歓迎です。 とは言え個別株を見ると、あまり気分が良く無い展開になっているものもちらほら…

コメダホールディングスの今優待は1,700円?

昨日、コメダホールディングス (3543)の株主総会開催通知と、優待のKOMECAが届きました。 5月30日(火)の株主総会は出席するつもりになっていたのですが、 同日午後一番に仕事が入っていることが判明し、落ち着いて出席できないので諦めることにしました。 …

ニプロが止まらない

決算発表以降、ニプロ (8086)の下落が止まりません……。 それまでは上場来高値を更新するくらい順風満帆だったのが、急転直下の展開です。今日で3日続落。 この3日間でマイナス13.5%ということで、ついに75日線を下抜けしてしまいました。 ここで踏みとどまれ…

同じ半島のムジナ?

韓国の新大統領は、正式な国際的約束事を反故にすることを公約に掲げていたそうです。 仮に、反日国民にへつらって票を稼ぐための選挙戦略としてぶちあげただけで、実行する気はないのだとすれば、 言動に信を置けないそのような人間をトップに戴く国とお付…

チンギスハーン

いつもお世話になっている図書館の蔵書に、横山光輝さんの歴史漫画があると知りました。 「三国志」と「史記」、そして「チンギスハーン」が借りられます。 キングダムの影響もあって、もう一度史記を読みたいと思っていたので、これは助かりました。 先日売…

ニプロショック続く

私のポートフォリオの決算発表ピークは昨日で、今日は小型の優待株と塩漬け株の3つのみでした。 業績はまちまちですが、どれも配当予想は昨期と変わらずなので、ほぼ無風です。 残っている決算発表の中で、注目は月曜日のオリックス (8591)です。 400株を保…

ニプロショック!

今日の個別株ポートフォリオは、上へも下へもめまぐるしい展開でした。 まず、最注目のニプロ (8086)の本決算は、なんとも形容のし難い内容。 まず配当は、一昨期が33.5円、昨期が29円と来て、今期予想は37.5円。 一昨期を超えていますし(昨期の当初予想で…

ニプロ、まず昨期末配当を増配

明日がニプロ (8086)の本決算発表ですが、今日のうちに昨期末配当の発表がありました。 もともと17円(年間24.5円)だったのを、21.5円(年間29円)ということです。 期待していたのよりもややしょぼいですが、まあ良しとしましょう。 あとは今期の予想配当…

三井物産が今期増配

昨日、好業績+堅調な業績見通し+大幅増配+株式分割を発表して、 いやでも今日の株価に期待せずにはいられなかったチャーム・ケア・コーポレーション (6062)。 夜間のPTSや、寄り付き直後は期待通りだったのですが、 終わってみると壮絶な寄り天だだ下がり…

狂ったような

こんなに狂ったように騰がりまくる相場は、昨年の11月10日以来という気がします。 連休明けが、まさかこんなお祭り状態になるとは思いませんでした。 現実の騒々しいお祭りも好きではありませんが……。 どちらかというと、暴落してダブルインバースを利益確定…

“uh-huh”と”you know”

私の現在の仕事では、英語を使用しなければならない場面が比較的多く、 日本人が学生時代から培ってきて得意としている「読み書き」の力は、かなり役に立っています。 一方、日本人の弱点である「会話」については、多分にもれず上級者とは言えません。 英語…

裏切りのサーカス

少し前に、「裏切りのサーカス」という映画をテレビで観ました。 映画は、ほとんど「パニックもの」か「ミステリー・サスペンス」しか見ないのですが、 映像を見てストーリーを把握するのが苦手なので、特に後者のジャンルの場合、 一度見た後でネット上の解…

船江六段の講座

NHKの将棋フォーカスにて、4月から船江六段による終盤の講座が始まりました。 なかなか分かりやすく、初級者にはいかにもためになりそうな内容なので、 これからも真剣に聴講することにしました。 やはり、レベルが高くない将棋の場合は、勝敗に関して「終盤…

ニラが復活

ベランダのニラを3月に植え替えたのですが、その直後に緑の新芽が伸びてきたので、 植え替えは成功、4月からは食することができると思っていたのですが、 少し伸びたところで成長が止まり、何週間もそのままの状態が続いていました。 ものを言わぬ植物のこと…

中身のない軽薄な主張が飛び交う日

毎年この日は、自宅に居てもやかましい声が降りそそぐので迷惑極まりないです。 不毛な示威行動そのものも幼稚ですが、口角泡を飛ばしている内容もあまりにお粗末すぎます。 意見を主張するならするで、もっと説得力のある内容を喋ればいいものを、 口をつい…

リコーリースが1日で全戻し

今日もそこそこの商いで、右肩上がりのザラ場でした。 ここ4ヶ月続いているボックス相場の上限圏に一気に復帰してしまいましたが、 気持ちよく連休に入れそうです。 当然ダブルインバースの含み損は相当なものになっていますが、 下落時のヘッジということを…

突然のサカイ祭り

商いも細らず、右肩上がりの高値引けでした。 それにしても、東京エレクトロンはほれぼれするようなチャートです。 2年前の7月29日には6,600円で100株を買って、7月31日に6,800円で売ったことがありました。 今日の終値は14,695円ですか……。 翻って、我がポ…

逆張り派のダブルインバース活用法

私の投資方針は、配当や優待を目当てに逆張りで買って長期保有するという方向で固まってきました。 一方でヘッジとして、個別銘柄を購入するのとは別予算(別口座)にて、ダブルインバースを買っています。 この指数と逆相関のETFというのは、利用方法によっ…

ミスチルにツッコみ

私が高校生の頃、”Cross Road”がヒットしてMr. Childrenが有名になりました。 多分にもれず私もファンになり、20年以上が経ちます。 もちろん曲が好きなのですが、その詩にはツッコミどころがいくつかあるのです。 キン肉マンのように、愛すべきツッコミ箇所…

リコーリース、しっかり増配!

覚悟はできていましたが、デクセリアルズ (4980)はマイナス13.10%となり、値下がり率は堂々の1位。 業績もV回復基調ではあると思うのですが、 それでも以前からの見込みよりは下回っているようで、なかなかの下落となりました。 持ち株が暴落した際には、そ…

デクセリアルズが、ついに大幅減配

昨日、好調な決算発表を行ったキヤノン (7751)ですが、 その内容は、数日前の観測記事とほぼ同じだった気がします。 その報道の翌日に既に騰がっていたので、今日はもう反応しないか、 あるいは出尽くしで下がるかもしれないとも思っていたのですが、 まさか…

あらためて、キヤノンが好スタート

キヤノン (7751)の第1四半期決算発表がありました。 怒涛の下方修正ラッシュだった前期とは一転、通期予想を上方修正する上々のスタートです。 とはいえ観測記事が既に出ていましたので、気分の盛り上がりには欠けています。 この調子であと3四半期分も乗り…

リコーとリコーリース

この3日間は(期待に反して)力強い上昇。 日経平均のローソク足は、ほぼ高値引けの終値が、やや下を向いている75日線に接しました。 この勢いで上に突き抜けて、25日線と75日線を上向きに変えてしまうのか、 あるいは、75日線に跳ね返されるのか。 今週はま…

投資信託は初物なので

まあ、大幅高なら大幅高でもいいんですが、 持ち株の中には全然蚊帳の外というものが多く、さっぱりでした。 日経平均のプラス1.37%、TOPIXのプラス0.98%に対して、プラス0.33%の惨敗です。 ダブルインバースはもちろん撃沈なので、ヘッジも利かず気分の悪い…

民度が低すぎる

私はヘソが強烈に曲がっていますが、 事件を伝えるニュースを見て、いつも思うことがあります。 他人に危害を及ぼすような凶悪な事件を報じる際、 周囲の人に取材して、容疑者のひととなりを紐解くのはまだわかります。 しかし、被害者のひととなりを紹介す…

今年の花粉症

今年の花粉の飛散量は、昨年の2倍だか3倍だかという触れ込みだったので不安がありましたが、 なんとかアレグラを一度も飲まずにやり過ごすことができました。 希望的観測ですが、体質が年々改善しているような気がしないでもないです。 舌下免疫療法が有効な…

水面は遠くなりにけり

フランス大統領選挙前の最終日は、気持ち良く騰がってしまいました。 ダブルインバースは7日ぶりに、ちょっと深めの水中へ。 そんな日にあって、前日比変わらずの積水ハウス (1928)。ちょっと悲しくなってきます。 そしてキヤノン (7751)も。 利益確定する気…

キヤノン、好スタート!

今日はザラ場の値動きを一回もチェックできませんでしたが、 たとえ見ていたとしても何もできない展開だったようです。 原油ETFの下落幅が厳しい日でしたが、ポートフォリオ全体でならしてみると、 指数と同じレベルの小動きでした。 その中で、キヤノン (77…

クリレスはとりあえず順調に滑り出す

今日はばっちり下がってくれると期待していたのですが、あてが外れました。 寄り付き直後に、利益確定の最低ラインに達している時間帯が結果的にはあったものの、指値が高すぎて約定せず。 どうせもみ合うのならば、日経平均があと少しだけ下のところでもみ…

急落していたクリレスに参戦

反発とはなったものの、前場の勢いは保てずに尻すぼみとなりました。 ダブルインバースは昨日の終値である2,080円で売り指値をしていたのですが、 そこまでは届かず、4日連続の利益確定はなりませんでした。 それなら日経レバに手を出すか、という気持ちもよ…

ダブルインバースのささやかな収穫続く

前場は下げていましたので、ダブルインバースは3日連続で利益確定をすることができました。 今日の利益は約1,500円と、少しましな金額に。 このペースで売り続けても、あと25営業日は大丈夫です。 この先の中期的な見通しは全くわかりませんが、 上げ、下げ…

あまりにも一般化しすぎ

千葉県での事件で、逮捕された容疑者が保護者会長だったことを受けて、 被害児の通っていた小学校校長の「子供たちはいったい誰を信じればいいのか」 というコメントが報じられていました。 ショックを受けているのは十分理解できますし、そのせいで思わず口…

虫とは違って、人間は招かざる客

ここ最近の近所の公園は、毎年恒例ながら酷いことになっていました。 草木も池もあり、動物も鳥も魚もいて、通勤時に通り抜けているとても好きな場所なのですが、 毎年のこの時期、馬鹿騒ぎの喧騒の横を通り過ぎるのは忍耐です。 私は、桜を含めた植物の「花…

ダブルインバースはしっかり値固め

ダブルインバースは、含み益ゾーンで順調に値固めできました。 それで喜んでいたのですが、個別株をよく見てみると、 結構悲惨なチャートに陥っているものが散見されます。 チャーム・ケア・コーポレーション (6062)は、3ヶ月くらいなだらかに下っていて、 2…

ダブルインバースで600円

俄然、面白くなってきました。 下落相場でわくわくできるこの心境こそ、ダブルインバース作戦の真髄です。 でも後場の最後が、ちょっと尻すぼみだったのが気になります。 ダブルインバースのチャートは、4ヶ月ほどに渡る底値圏での横ばいを経て、 上向きに転…

ついにダブルインバースが水面へと

ついに110円を切ってしまう円高を受けて、今日の相場は大きく下落しました。 ダブルインバースは、今日の高値でついに水面にタッチしました。 明日も大きく続落すれば(!)、5ヶ月ぶり2回目の利益確定が現実味を帯びてきます。 そんな全面安商状の中、サカ…

DCMホールディングスが来期増配予想

今日は保有銘柄の本決算発表が2つ。 吉野家ホールディングス (9861)は、既に下方修正のリリースを出していましたので、 今日の受け止めはあっさりとしたものでしょうか。 昨年度は減益だったようなので、下方修正とはいえ、増収である今期はまずまずにも見え…

本決算発表シーズンスタート

ここまで下がってきたら、もう一押しを期待していたのですが、今日は残念ながら反発となりました。 ダブルインバースはやや後退です。 そろそろ2月決算企業の本決算発表が始まり、間をおかずに3月決算企業の発表へと移っていきます。 直前の修正発表や観測報…

輸送用機械で騒音を出す人間が嫌い

近所にバイク用品店があったのですが先日閉店し、建物自体も取り壊していました。 先日売ってしまったオカダアイヨン (6294)の重機が活躍してないかなと思って探してみましたが、 柵などで遮られていることもあり、”Komatsu”という文字の機械しか確認できま…

もし社員だったら

そこそこの株数の株主になっていると、その企業の決算発表は一大イベントになりますが、 立場が株主ではなくて社員だった場合はどうなのだろうと、ふと思いました。 私は民間企業で働いたことがないので、全く想像が及ばず疑問だらけです。 そもそも、末端の…

久しぶりに聞いた「地政学的リスク」

「地政学的リスク」という言葉を久しぶりに聞きました。 ロシアのクリミア編入がかまびすしかった頃は、耳にタコができていたものですが。 株価材料キーワードの流行り廃りの激しさは相当なものです。 今となっては、ギリシャの債務がどうなっているのかとか…

ダブルインバースがあと(まだ)1.50%

騰落銘柄数からすると、日経平均ももっと下がっていそうな雰囲気だったみたいですが、 ポートフォリオは、騰落数そのままのくらくらしそうな幅の下落となりました。 マイナス1.90%ということで、日経平均のマイナス1.40%、TOPIXのマイナス1.64%に劣後です。 …