読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

春の選抜甲子園考

プロ野球のファンからは卒業した私ですが、高校野球はまだ興味を持ってみています。 昔は地方の県立高校を応援していましたが、 今は特定の高校を応援するという訳ではなく、セミプロの強豪校同士が共喰いする様を楽しんだり、 親近感の湧く草野球みたいなレ…

イーブックイニシアティブジャパン、今回の炎もあえなく鎮火

今日は逆行安ではなかったものの、指数には惨敗でした。 積水ハウス (1928)とニプロ (8086)が、この地合の中で何故かマイナスだったのが痛いです。 一方で、イーブックイニシアティブジャパン (3658)は、どうやら元の木阿弥コースに入ってしまったようですの…

逆行安

今日は逆行安に沈みました。 主力どころも含め、ポートフォリオは全体に青色が優勢です。 三井物産 (8031)やコメダホールディングス (3543)、日本管財 (9728)は、 昨日と今日でチャートがいかにも嫌な形になってきました。 前者2つは、75日線をしっかり割り…

全国保証が逆行高

昨日、全国保証 (7164)が次期中期経営計画、今期業績の上方修正、そして今期期末配当の増配を発表しました。 好業績と増配は以前から噂されていましたが、中期経営計画の中では、 今回発表した昨期55円から今期61円という増配だけでなく、 2018年3月期に74円…

インターネットインフィニティーに、ちょっと興味が

寄り付き後の雰囲気からして、日経平均で200円くらい下げることになるのかなと思ったのですが、 結局はなんとも底堅い動きでした。 相変わらず、ここから更に上に行く展開があるとは想像ができませんが、 さりとて下がらない粘り腰も相当なものです。 アホく…

私は厳然たるアンチです

先日、有名な俳優の訃報が報道されましたが、 その経歴が「やくざ映画で活躍し……」と紹介されていました。 洋の東西を問わず「やくざ」が主役の映画などがたくさんありますが、 これはつまり、多くの人が好んで視聴しているということになります。 やくざの…

魅惑のスロベニア

今季のスキー女子ジャンプのシーズンが終了してしまいました。 もう終わりかという感じで、今冬はかなり短かったです。 前半は高梨選手、後半は伊藤選手とマーレン・ルンビ選手が中心となりました。 日本選手の中では、伊藤選手の台頭は嬉しい材料です。 高…

何ともお気楽な国家

今週は、中東の要人が取り巻きを引き連れて来日していました。 石油に完全依存した不安定極まりない財政構造でありながら、 利権を貪る自分達に対して不満が出ないように、教育費や医療費、税金をタダにして国民にお金をばらまく。 全く持続性に欠ける国家の…

四季報にて「増配」の文字を探す

お待ちかね、四季報の更新日です。 何号か前からずっと記載されていますが、 チャーム・ケア・コーポレーション (6062)に増配余地とのこと。 現株価では配当利回りが0.3%くらいしかありませんので、一気に4倍くらいに増配してくれないかと妄想しています。 …

4日目で息絶える?

今日は、前場途中での東証1部の値下がり率ランキングにおいて、 2位がイーブックイニシアティブジャパン (3658)、 4位がオカダアイヨン (6254)と、 ワースト5位までに2つもランクインという惨状だったのですが、 引けてみれば、両者ともプラ転という激動の1…

3日目で力尽く

イーブックイニシアティブジャパン (3658)の3連騰は成らず、 売るか否かという悩みは空論に終わりました。 さて、このまま一過性で元の水準に戻ってしまうのか、それともここから上昇基調に入るのか。 もし幸いに後者だったとしても、水面に出るのは先のこと…

引き続き、イーブックイニシアティブジャパン考

昨日、黒字転換の決算を受けてストップ高だったイーブックイニシアティブジャパン (3659)。 2日目である今日の値動きが注目でしたが、 ストップ高とまではいかないまでもプラス19.06%、値幅では昨日以上の連騰となりました。 そして今日の高値では、ほんの一…

問題児、イーブックイニシアティブジャパン

ポートフォリオの中でも塩漬け中の塩漬けと言える精鋭部隊のひとつが、 イーブックイニシアティブジャパン (3658)です。 株式投資を始めて半年後くらいに買ってしまった、無配の超問題児。 2-3年に及ぶ超長期の下落トレンドの序盤で買ってしまったため、 株…

かぶみさんの援護射撃

株式投資界における諸先輩方の色々なブログを毎日楽しみに拝見していますが、 一番お気に入りなのは、かぶみさんの「かぶみのトホホ株日記」です。 読み物としてもとても面白く、且つ、かぶみさんの分析が参考になる、 気がします(私の知識では理解できない…

今年の花粉症

もう花粉の飛散量はピークを迎えているようですが、 症状のレベルとしては、まだ薬を飲まなくても我慢できる程度。 体内に取り込んだ花粉量の積算が閾値を超えるとひどい状態に陥るというイメージですので、 本番はまだまだこれからです。 年ごとに飛散量が…

肩透かし

昨日の決算発表を受けて、楽しみにしていた積水ハウス (1928)の株価。 寄り付き後10時過ぎくらいまでは順調に滑りだしたのですが、 その後は急速に失速して、微プラスで終了しました。 「材料出尽くし」の不条理な大幅下落にはなりませんでしたが、 昨日のい…

積水ハウス、満額回答(以上)!

居住まいを正して迎えた積水ハウス (1928)の本決算発表。 その内容は……、期待以上の満額回答でした。 経常利益は、市場コンセンサスとされた181,710(百万円)を超える190.989(百万円)。 1株あたり純利益は、期初の予想が161.07円。 これを中間期に163.26…

決戦前日に大陽線

決算発表を明日に控えた積水ハウス (1928)ですが、 昨日、2020年1月期に海外売上高を2017年1月期比で2倍強にするという記事が日経新聞に出ていました。 アメリカとオーストラリアでの新規開拓を進めるとのこと。 何かしらものを作る企業にとっては、海外で利…

2日連続の逆行高

JPモルガン証券によるレーティングが、 アンダーウェイト(2,800円)からオーバーウェイト(4,100円)に変更されたせいか、 キヤノン (7751)がプラス2.23%となってポートフォリオを引っ張ってくれました。 ポートフォリオは2日連続の逆行高ということで、花…

決戦は木曜日

今日はJCU (4975)、サカイ引越センター (9039)、オカダアイヨン (6294)が、 やや強めの逆行高を演じてくれたおかげで、ポートフォリオ全体でもプラス0.29%となりました。 分散投資している個々の銘柄の動きがそれぞれ相殺し合うことによって、 ポートフォリ…

ニラの植え替えその後

先日、ベランダのニラを植え替えましたが、一週間もすると緑色の葉が伸びてきました。 植物は状態の判断が難しいので、明らかな生命反応が見られると一安心です。 春に植え替えると葉幅が広くなるということだったのですが、 今のところ、昨年と変わらぬ針の…

ルンビ選手とクリジュナル選手

ラハティでの世界選手権、女子ジャンプが終わりました。 実際の競技の経過を見ると、横綱相撲という内容ではありませんでしたが、 カリーナ・フォークト選手の、世界選手権とオリンピックを合わせての3連覇は見事でした。 ワールドカップでは通算でも2-3回し…

GPIFの運用結果

今日はニプロ (8086)、JCU (4975)とすかいらーく (3197)の逆行高のおかげで、 日経平均よりは少し勝りました。 原油が大きく下がった割には健闘です。 すかいらーくはなかなか力強いチャートになっており、あと500株は買えそうにありません。 引き続きポート…

橋本八段が三浦九段に謝罪

橋本八段が三浦九段に直接謝罪したそうです。 彼がこのような行動を取るとは全く予想していませんでしたので、かなりびっくりしました。 もちろん、彼のこれまでの言動が全て水に流される訳ではありませんが、 この行動は評価できますし、私の中で彼に対する…

あかつき本社の怪IR情報

騰がっても下がってもどちらでもいいものの、指数には勝ちたいというゲームが続きます。 今日は指数にボロ負けで、日経平均の上げ幅の3分の1くらい。 逆行安の持株もちらほらあって完敗です。 すかいらーく (3197)も今日はマイナスでした。 コシダカホールデ…

すかいらーくの今後はどっちだ

てっきり今日は騰がる日だと思わせておいて、後場に急落ですか。 始めからこの終値と思っていれば何ともないのですが、 なまじ、日経平均が150円くらい騰がっているところを見てしまって、 騰がる日だという心づもりをしていたので、気分はあまりよくないで…

キヤノン、頑張って

やや下がりましたが、もっともっと下げてくれないと、売れないし買えません。 日経平均のチャートを改めて見てみると、もう2ヶ月ほど横ばいが続いています。 また、ここ1ヶ月ほどのボリンジャーバンドは、かなり収斂した状態で推移しています。 ただ、75日線…

プロ野球に関する「よしなしごと」

アメリカのプロ野球で、今季から敬遠四球の時の投球は省かれるとか。 サッカーなど他のスポーツと比べた場合、 興行としての野球の大きな弱点の一つは、試合時間が不定で長いことだとされています。 敬遠時の投球省略は、その改善に向けた一手だと思いますが…

桓騎と李牧

キングダムのコミックスを45巻まで読みました。 黒羊丘の戦いが終わりましたが、やはり慶舎が討ち取られてしまったのは意外でした。 その裏返しで、桓騎の強さが改めて印象付けられたことになります。 一方で政との会見では、その態度によって李牧の自信と大…

権利落ち日

他の皆さんのそうそうたるラインナップと比べると極めて庶民的でささやかな、 私の2月優待獲得銘柄(と権利落ち後の今日の値動き)は以下の通りです。 一応、優待も銘柄選びの大きな要素にはなっていますが、 100株ずつ多銘柄というよりは、お気に入りの高配…

今日は2月優待の権利確定か

為替やニューヨークの結果から、昨日はてっきり騰がるものだと思っていたのですが、肩透かしでした。 ポートフォリオは幸いにして、リコーリース (8566)、三井物産 (8031)、キヤノン (7751)、 すかいらーく (3197)等のおかげで指数に勝りました。 大成ラミッ…

頭痛と東京マーケットワイド

昨日は頭痛のため仕事は病欠して、東京マーケットワイドを流しながら休んでいました。 平日の日中に、東京マーケットワイドをBGMにして、のんびり銘柄探しや勉強をする。 リタイア後の夢のような生活が垣間見えます。 ただ、今日は頭痛がひどく、薬を飲んで…

ニラの植え替え

昨年からベランダの植木鉢にて、大好きな野菜であるニラを育てています。 春から秋にかけて、ある程度は収穫して食べることができたのですが、 いかんせん葉幅が2mmくらいしかなく、市販のものと比べると著しく見劣りがします。 2年目に入るのに合わせて植え…

JCUは株式分割を好感

JCU (4975)は、思わず目を見張ってしまうくらい上がりました。 プラス6.38%という幅自体はそれほどでもないのかもしれませんが、 かなりの値がさになっていますので、プラス450円という数字にはインパクトがあります。 「流動性の向上などに期待する買い」と…

JCUが株式分割(を発表したことに昨日気づく)

またしても、重要な保有銘柄のIR情報を見逃しです。 金曜日の引け後に、JCU (4975)が1:2の株式分割を発表していたことを、他の方のブログで知りました……。 夕方に適時開示速報をチェックするようにはしているのですが、 保有銘柄についての速報は何もないと…

閑散平昌

スキー女子ジャンプのW杯が、2月11日と12日にスロベニアのリュブノで、 15日と16日に韓国の平昌で行われました。 リュブノでは、ひいきにしているスロベニアの選手が見られると楽しみにしていたのですが、 何故か地元出場枠が無かったようで、クリズナル選手…

そろそろ久光製薬にすがる季節

今日は弱含みながら、やや不安定な動きで、 JCU (4975)やコシダカホールディングス (2157)などは、プラスへマイナスへとせわしない推移でした。 短期で売買をしない方針の場合、ボックス相場はかなり退屈です。 上か下か、どちらでもいいのでどちらかに大き…

総楽観に向かっているか

チャートが75日線に向かって落ちてきていたリコーリース (8566)。 2月9日だけ割り込みましたが、翌日からは踏みとどまり、 緩やかに上昇する75日線に沿うように、そのわずか上を推移しています。 今日はかなりの下げ相場の中、ささやかながら逆行高していま…

釣竿を売ってしまった東芝

株主でさえなければ、どんな企業の悪材料も「対岸の火事」として傍観していられます。 それどころか、株価の下落ぶりを見て楽しんでしまうという性悪ぶり……。 東芝の株主になったことはありませんが、家電製品は東芝を好んで使用しています。 家電部門を中国…

飛び乗ったすかいらーく考

昨日参戦したすかいらーく (3197)。 やはり、株数が多いほど優待利回りが上がるというのは(個人株主勧誘という点において)画期的で、 もし今日下がったら、最後の余力を振り絞って500株を追加し、 優待利回りが最大となる1,000株にしようと考えていたので…

遅ればせながら、すかいらーくに飛び乗る

先週の金曜日。 昨年の2月12日(金)と同じ所用によって、ザラ場の値動きを見る事ができなかったのですが、 やはり、いやまさかの2年連続での激動の一日となっていました。 昨年はマイナスで、今年はプラスという決定的な違いはありましたが。 中でもびっく…

ドキュメンタリー番組にエクセディ登場

先日、女子アイスホッケーのドキュメンタリー番組で、 日本代表選手が働いている企業としてエクセディ (7278)が登場しました。 日本代表選手のうち何人かを雇用しているそうです。 番組によると、その選手は午前中に11時半まで電話番等のデスクワークをして…

魅惑のお米優待

私が株式投資を始めた最初の動機は、株主優待、特にお米の現物でした。 無類の白飯好きなので、普段食べるお米を株主優待で賄えたらいいなと思ったのがきっかけです。 当時は、配当利回りはほとんど気にしていませんでした。 だいたい1年で60kgくらいのお米…

明日からリュブノ大会

先週行われたオーストリアのヒンツェンバッハでのスキー女子ジャンプW杯には、 何故かスロベニアの下位勢が不在で、ポズン選手とクリズナル選手は欠場でした。 全体でも出場選手数が少なかったらしく、予選がありませんでした。 明日からの次戦がスロベニア…

極めて慎重な見通しのニプロ

ニプロ (8086)の業績発表ですが、通期業績の上方修正も増配もありませんでした。 前回の第2四半期までに7,919百万円の為替差損を計上していましたが、 なんと今回の第3四半期だけで7,709百万円の為替差「益」が発生し、ほとんどチャラになったとのこと。 し…

やはり落ち続ける全国保証

楽しみにしていた三井物産 (8031)の決算発表がありました。 事前報道通りに通期業績予想を上方修正しましたが、その幅は報道の27%を上回る36%の上振れです。 しかし、配当は据え置き……。 代わりにというべきか、自社株買いを行うようです。 「中長期の投資家…

落ちる全国保証に手を出す

今日は、久しぶりに買い物をしました。 逆張り派ですので、もちろん急落している銘柄で、もうすぐ3月に優待権利確定の全国保証 (7164)です。 2月3日の決算発表を挟んで6日間続落、しめて10%の下落中で、 まだまだ落ちるナイフ感が漂っていますが、そこは逆張…

チャーム・ケア・コーポレーションの勢い続く

寄り前に予想されていた勢いとは裏腹に、思ったより弱含みの相場でした。 持ち株では、先週金曜日に好決算と増配を発表していたJCU (4975)がプラス3.0%でしたが、 一時はプラス6.5%まで行っていただけに、ちょっと水をさされた感じ。 もうJCUを利益確定する…

長期塩漬けルネサスイーストンの顛末

ルネサスイーストン (9995)は、1年半ほど前に優待クオカードを目当てに購入したのですが、 安易にナンピンをしてしまい、500株を握りしめたままどっぷり塩漬けになっていました。 相当な水深に沈んだ状態が長い間続いていましたので、 日々の値動きにはほと…

中国史>>西洋史>>>>日本史

先日、ハプスブルグ帝国のマリア・テレジアを紹介したNHKの番組を見ました。 ヨーロッパの歴史にはあまり馴染みがなかったのですが、 プロイセン王のフリードリヒ2世、ロシアのピョートル3世ら、 隣国との戦争と駆け引きの物語はとても面白かったです。 子供…