読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三太夫の「おれのいうことは正しい」

「株式投資」「将棋」「野球」「動物」をこよなく愛する頑固なひねくれものの世迷言

リコーリース、しっかり増配!

覚悟はできていましたが、デクセリアルズ (4980)はマイナス13.10%となり、値下がり率は堂々の1位。 業績もV回復基調ではあると思うのですが、 それでも以前からの見込みよりは下回っているようで、なかなかの下落となりました。 持ち株が暴落した際には、そ…

デクセリアルズが、ついに大幅減配

昨日、好調な決算発表を行ったキヤノン (7751)ですが、 その内容は、数日前の観測記事とほぼ同じだった気がします。 その報道の翌日に既に騰がっていたので、今日はもう反応しないか、 あるいは出尽くしで下がるかもしれないとも思っていたのですが、 まさか…

あらためて、キヤノンが好スタート

キヤノン (7751)の第1四半期決算発表がありました。 怒涛の下方修正ラッシュだった前期とは一転、通期予想を上方修正する上々のスタートです。 とはいえ観測記事が既に出ていましたので、気分の盛り上がりには欠けています。 この調子であと3四半期分も乗り…

リコーとリコーリース

この3日間は(期待に反して)力強い上昇。 日経平均のローソク足は、ほぼ高値引けの終値が、やや下を向いている75日線に接しました。 この勢いで上に突き抜けて、25日線と75日線を上向きに変えてしまうのか、 あるいは、75日線に跳ね返されるのか。 今週はま…

投資信託は初物なので

まあ、大幅高なら大幅高でもいいんですが、 持ち株の中には全然蚊帳の外というものが多く、さっぱりでした。 日経平均のプラス1.37%、TOPIXのプラス0.98%に対して、プラス0.33%の惨敗です。 ダブルインバースはもちろん撃沈なので、ヘッジも利かず気分の悪い…

民度が低すぎる

私はヘソが強烈に曲がっていますが、 事件を伝えるニュースを見て、いつも思うことがあります。 他人に危害を及ぼすような凶悪な事件を報じる際、 周囲の人に取材して、容疑者のひととなりを紐解くのはまだわかります。 しかし、被害者のひととなりを紹介す…

今年の花粉症

今年の花粉の飛散量は、昨年の2倍だか3倍だかという触れ込みだったので不安がありましたが、 なんとかアレグラを一度も飲まずにやり過ごすことができました。 希望的観測ですが、体質が年々改善しているような気がしないでもないです。 舌下免疫療法が有効な…

水面は遠くなりにけり

フランス大統領選挙前の最終日は、気持ち良く騰がってしまいました。 ダブルインバースは7日ぶりに、ちょっと深めの水中へ。 そんな日にあって、前日比変わらずの積水ハウス (1928)。ちょっと悲しくなってきます。 そしてキヤノン (7751)も。 利益確定する気…

キヤノン、好スタート!

今日はザラ場の値動きを一回もチェックできませんでしたが、 たとえ見ていたとしても何もできない展開だったようです。 原油ETFの下落幅が厳しい日でしたが、ポートフォリオ全体でならしてみると、 指数と同じレベルの小動きでした。 その中で、キヤノン (77…

クリレスはとりあえず順調に滑り出す

今日はばっちり下がってくれると期待していたのですが、あてが外れました。 寄り付き直後に、利益確定の最低ラインに達している時間帯が結果的にはあったものの、指値が高すぎて約定せず。 どうせもみ合うのならば、日経平均があと少しだけ下のところでもみ…

急落していたクリレスに参戦

反発とはなったものの、前場の勢いは保てずに尻すぼみとなりました。 ダブルインバースは昨日の終値である2,080円で売り指値をしていたのですが、 そこまでは届かず、4日連続の利益確定はなりませんでした。 それなら日経レバに手を出すか、という気持ちもよ…

ダブルインバースのささやかな収穫続く

前場は下げていましたので、ダブルインバースは3日連続で利益確定をすることができました。 今日の利益は約1,500円と、少しましな金額に。 このペースで売り続けても、あと25営業日は大丈夫です。 この先の中期的な見通しは全くわかりませんが、 上げ、下げ…

あまりにも一般化しすぎ

千葉県での事件で、逮捕された容疑者が保護者会長だったことを受けて、 被害児の通っていた小学校校長の「子供たちはいったい誰を信じればいいのか」 というコメントが報じられていました。 ショックを受けているのは十分理解できますし、そのせいで思わず口…

虫とは違って、人間は招かざる客

ここ最近の近所の公園は、毎年恒例ながら酷いことになっていました。 草木も池もあり、動物も鳥も魚もいて、通勤時に通り抜けているとても好きな場所なのですが、 毎年のこの時期、馬鹿騒ぎの喧騒の横を通り過ぎるのは忍耐です。 私は、桜を含めた植物の「花…

ダブルインバースはしっかり値固め

ダブルインバースは、含み益ゾーンで順調に値固めできました。 それで喜んでいたのですが、個別株をよく見てみると、 結構悲惨なチャートに陥っているものが散見されます。 チャーム・ケア・コーポレーション (6062)は、3ヶ月くらいなだらかに下っていて、 2…

ダブルインバースで600円

俄然、面白くなってきました。 下落相場でわくわくできるこの心境こそ、ダブルインバース作戦の真髄です。 でも後場の最後が、ちょっと尻すぼみだったのが気になります。 ダブルインバースのチャートは、4ヶ月ほどに渡る底値圏での横ばいを経て、 上向きに転…

ついにダブルインバースが水面へと

ついに110円を切ってしまう円高を受けて、今日の相場は大きく下落しました。 ダブルインバースは、今日の高値でついに水面にタッチしました。 明日も大きく続落すれば(!)、5ヶ月ぶり2回目の利益確定が現実味を帯びてきます。 そんな全面安商状の中、サカ…

DCMホールディングスが来期増配予想

今日は保有銘柄の本決算発表が2つ。 吉野家ホールディングス (9861)は、既に下方修正のリリースを出していましたので、 今日の受け止めはあっさりとしたものでしょうか。 昨年度は減益だったようなので、下方修正とはいえ、増収である今期はまずまずにも見え…

本決算発表シーズンスタート

ここまで下がってきたら、もう一押しを期待していたのですが、今日は残念ながら反発となりました。 ダブルインバースはやや後退です。 そろそろ2月決算企業の本決算発表が始まり、間をおかずに3月決算企業の発表へと移っていきます。 直前の修正発表や観測報…

輸送用機械で騒音を出す人間が嫌い

近所にバイク用品店があったのですが先日閉店し、建物自体も取り壊していました。 先日売ってしまったオカダアイヨン (6294)の重機が活躍してないかなと思って探してみましたが、 柵などで遮られていることもあり、”Komatsu”という文字の機械しか確認できま…

もし社員だったら

そこそこの株数の株主になっていると、その企業の決算発表は一大イベントになりますが、 立場が株主ではなくて社員だった場合はどうなのだろうと、ふと思いました。 私は民間企業で働いたことがないので、全く想像が及ばず疑問だらけです。 そもそも、末端の…

久しぶりに聞いた「地政学的リスク」

「地政学的リスク」という言葉を久しぶりに聞きました。 ロシアのクリミア編入がかまびすしかった頃は、耳にタコができていたものですが。 株価材料キーワードの流行り廃りの激しさは相当なものです。 今となっては、ギリシャの債務がどうなっているのかとか…

ダブルインバースがあと(まだ)1.50%

騰落銘柄数からすると、日経平均ももっと下がっていそうな雰囲気だったみたいですが、 ポートフォリオは、騰落数そのままのくらくらしそうな幅の下落となりました。 マイナス1.90%ということで、日経平均のマイナス1.40%、TOPIXのマイナス1.64%に劣後です。 …

オカダアイヨンとコシダカホールディングスを利益確定

1ヶ月前には200株で7万円の含み益があったオカダアイヨン (6294)。 3月8日をピークにきれいな下り坂となり、 3月22日に25日線、3月31日には75日線を下に突き抜け、 現在の25日線は既に下向き、75日線も横ばいで下向き寸前です。 という現状を鑑み、今日、税…

雲行きが怪しいのは歓迎だけど

ちょっと相場の雰囲気が変わってきたでしょうか。 ポートフォリオは、日経平均が優に200円以上下がっていそうなくらいボロボロです。 好調な月次売上高を発表したサカイ引越センター (9039)と、 レイティングの引き上げがあったらしい全国保証 (7164)が逆行…

三菱UFJフィナンシャル・グループの優待到着

4月1日(土)に、三菱UFJフィナンシャル・グループ (8306)の優待が到着しました。 昨年9月に権利が確定してから半年を経ての到着ですが、タオル2枚です。 トランプラリーの初動で100株を利益確定してしまい、現在は100株のみの保有。 相場全体が暴落した際に…

学生時代の勉強方法は我流あるのみ

アメトーークの「勉強大好き芸人」を見ました。 日曜のゴールデンで放送する企画については、 「一般向けするものを」という意図が強く感じられますが、 これまでの放送を観てきた個人的な感想は、ほぼ全部ハズレです。 いつも録画して観ていますが、2回目を…

森内九段への期待

順位戦でA級から降格した森内九段が、フリークラス転出宣言をしました。 とてもびっくりしましたし、ファンとしてはいいようのない寂しい気持ちが湧いてきます。 昨年の名人戦の際、実際に使用された盤駒に両対局者がサインしたものが販売されました。 金額…

テルモが下落している

水曜日から権利落ちしているものや、すかいらーく (3197)に対しての騰がって欲しい目線が強かったせいか、 今日の後場の300円幅の墜落は、非常に気分が良くありませんでした。 この10日間くらいで、ダブルインバースと日経平均との間の株価のずれもかなり生…

2年半前に飛び乗ったじゃじゃ馬から、ようやく下馬

昨日は寄り付かないストップ高だったイーブックイニシアティブジャパン (3658)。 その終値が買値より3%弱マイナスの水準という微妙なレベルでしたので、 その勢いが続くのかどうか、固唾を飲んで今朝を迎えたのですが……、 残念ながら、2日連続のストップ高と…

じゃじゃ馬、イーブックイニシアティブジャパン

今日はまず配当の権利落ちが注目でしたが、明暗が分かれました。 暗部は、 デクセリアルズ (4980)、マイナス4.10% ウチヤマホールディングス (6059)、マイナス3.90% オカダアイヨン (6294)、マイナス3.80% リコーリース (8566)、マイナス3.02% 日本管財 (972…

すかいらーくを1,000株に買い増し

昨夜の時点でダウを見た時には、今日も大幅下落かとわくわくしたのですが、 朝になってみたら急速に盛り返していて、一転大幅高という拍子抜けの展開でした。 今日権利が確定した優待は、以下の17銘柄です。 リコーリース (8566)、QUOカード 4,000円 近鉄エ…

原油とプラチナの復調を切望

日経平均が下がるのは歓迎なのですが、 とはいえ真っ青なポートフォリオを詳しくチェックするのも気分が良くありません。 という訳で、どの銘柄のおかげかはよくわかりませんが、 日経平均よりはマシなポートフォリオの下げ幅でした。 株価よりは、原油とプ…

苦行中の小ネタ

少し前に高校生が受ける試験の監督をしたのですが、時間を持て余す苦行の中で印象に残る小ネタが3つありました。 1つ目は、高校生の鉛筆の持ち方です。 文字で説明するのは難しいのですが、 鉛筆で字を書いている時、鉛筆のお尻の方(書くのとは逆先端)が、…

春の選抜甲子園考

プロ野球のファンからは卒業した私ですが、高校野球はまだ興味を持ってみています。 昔は地方の県立高校を応援していましたが、 今は特定の高校を応援するという訳ではなく、セミプロの強豪校同士が共喰いする様を楽しんだり、 親近感の湧く草野球みたいなレ…

イーブックイニシアティブジャパン、今回の炎もあえなく鎮火

今日は逆行安ではなかったものの、指数には惨敗でした。 積水ハウス (1928)とニプロ (8086)が、この地合の中で何故かマイナスだったのが痛いです。 一方で、イーブックイニシアティブジャパン (3658)は、どうやら元の木阿弥コースに入ってしまったようですの…

逆行安

今日は逆行安に沈みました。 主力どころも含め、ポートフォリオは全体に青色が優勢です。 三井物産 (8031)やコメダホールディングス (3543)、日本管財 (9728)は、 昨日と今日でチャートがいかにも嫌な形になってきました。 前者2つは、75日線をしっかり割り…

全国保証が逆行高

昨日、全国保証 (7164)が次期中期経営計画、今期業績の上方修正、そして今期期末配当の増配を発表しました。 好業績と増配は以前から噂されていましたが、中期経営計画の中では、 今回発表した昨期55円から今期61円という増配だけでなく、 2018年3月期に74円…

インターネットインフィニティーに、ちょっと興味が

寄り付き後の雰囲気からして、日経平均で200円くらい下げることになるのかなと思ったのですが、 結局はなんとも底堅い動きでした。 相変わらず、ここから更に上に行く展開があるとは想像ができませんが、 さりとて下がらない粘り腰も相当なものです。 アホく…

私は厳然たるアンチです

先日、有名な俳優の訃報が報道されましたが、 その経歴が「やくざ映画で活躍し……」と紹介されていました。 洋の東西を問わず「やくざ」が主役の映画などがたくさんありますが、 これはつまり、多くの人が好んで視聴しているということになります。 やくざの…

魅惑のスロベニア

今季のスキー女子ジャンプのシーズンが終了してしまいました。 もう終わりかという感じで、今冬はかなり短かったです。 前半は高梨選手、後半は伊藤選手とマーレン・ルンビ選手が中心となりました。 日本選手の中では、伊藤選手の台頭は嬉しい材料です。 高…

何ともお気楽な国家

今週は、中東の要人が取り巻きを引き連れて来日していました。 石油に完全依存した不安定極まりない財政構造でありながら、 利権を貪る自分達に対して不満が出ないように、教育費や医療費、税金をタダにして国民にお金をばらまく。 全く持続性に欠ける国家の…

四季報にて「増配」の文字を探す

お待ちかね、四季報の更新日です。 何号か前からずっと記載されていますが、 チャーム・ケア・コーポレーション (6062)に増配余地とのこと。 現株価では配当利回りが0.3%くらいしかありませんので、一気に4倍くらいに増配してくれないかと妄想しています。 …

4日目で息絶える?

今日は、前場途中での東証1部の値下がり率ランキングにおいて、 2位がイーブックイニシアティブジャパン (3658)、 4位がオカダアイヨン (6254)と、 ワースト5位までに2つもランクインという惨状だったのですが、 引けてみれば、両者ともプラ転という激動の1…

3日目で力尽く

イーブックイニシアティブジャパン (3658)の3連騰は成らず、 売るか否かという悩みは空論に終わりました。 さて、このまま一過性で元の水準に戻ってしまうのか、それともここから上昇基調に入るのか。 もし幸いに後者だったとしても、水面に出るのは先のこと…

引き続き、イーブックイニシアティブジャパン考

昨日、黒字転換の決算を受けてストップ高だったイーブックイニシアティブジャパン (3659)。 2日目である今日の値動きが注目でしたが、 ストップ高とまではいかないまでもプラス19.06%、値幅では昨日以上の連騰となりました。 そして今日の高値では、ほんの一…

問題児、イーブックイニシアティブジャパン

ポートフォリオの中でも塩漬け中の塩漬けと言える精鋭部隊のひとつが、 イーブックイニシアティブジャパン (3658)です。 株式投資を始めて半年後くらいに買ってしまった、無配の超問題児。 2-3年に及ぶ超長期の下落トレンドの序盤で買ってしまったため、 株…

かぶみさんの援護射撃

株式投資界における諸先輩方の色々なブログを毎日楽しみに拝見していますが、 一番お気に入りなのは、かぶみさんの「かぶみのトホホ株日記」です。 読み物としてもとても面白く、且つ、かぶみさんの分析が参考になる、 気がします(私の知識では理解できない…

今年の花粉症

もう花粉の飛散量はピークを迎えているようですが、 症状のレベルとしては、まだ薬を飲まなくても我慢できる程度。 体内に取り込んだ花粉量の積算が閾値を超えるとひどい状態に陥るというイメージですので、 本番はまだまだこれからです。 年ごとに飛散量が…

肩透かし

昨日の決算発表を受けて、楽しみにしていた積水ハウス (1928)の株価。 寄り付き後10時過ぎくらいまでは順調に滑りだしたのですが、 その後は急速に失速して、微プラスで終了しました。 「材料出尽くし」の不条理な大幅下落にはなりませんでしたが、 昨日のい…